スーパーの店員の本音のブログ

スーパーの店員が仕事のことから日々学んだこと、思った事、とんでも客の事、趣味の事、漫画の事、転職の事を書く要するに雑記ブログです。

スーパーの店員が仕事のことから日々学んだこと、思った事、とんでも客の事、趣味の事、漫画の事、転職の事を書く要するに雑記ブログです。

こんにちは ^_^ スーパーの店員です。

2017年無事迎えられました。途中インフルエンザになり、4日くらい休んでしまいましたが、特に事故もなく店が回って良かったです。メンバーには迷惑かけました

昨年は予防接種は意味無いって周囲に言いまくった挙句、自分がかかってしまいまして当然猛バッシングを受けた訳ですが、予防接種は意味無いって考えは変わりません。「お前は予防接種馬鹿にするからかかるんだ」ってばかり言われますが、以前予防接種したのにかかった事もありますし、そんな人ゴロゴロ知ってます。そもそも4000円払って注射打った人だけが特別扱いされるっておかしくないすか?払えない人も絶対いますし、この時期マスコミが大流行を煽り始めますが、だったら全員に打てば流行しないんじゃないすか?それをお金で線引きされてる事がとても不思議です。この単純な疑問に答えられる人いませんか∑(゚Д゚)

ネットの情報では集団予防接種が無くなったころから効果が無いって事がバレはじめているそうです。しかし未だに打てば抗体が出来るとか、もしかかっても重篤化しないとかよくわからない情報もあります。

この議論一体どっち?

インフルエンザが流行することによってお金が儲かる人がいませんか?ワクチン製造と打つ医者、タミフル、イナビルの製薬会社と処方する医者、R1ヨーグルトとか。ちなみにスーパーはR1が売れたくらいでは利益構造変わりませんがね

ってな具合な事を言うとムーの読み過ぎとか何言ってんの?とか変な風に見られてしまいますが、最近は陰謀的な見方してしまいますね。真実に近い事を言うと叩かれる。私の社内も一緒です。間違ってる事を間違ってると言えない空気。これって結構ありませんか?

ちなみにムーはほとんど読んだ事無いですけどね。 

理想を言えば、何人かインフルエンザになっても大丈夫な人員体制になってなきゃダメなんですよね。人件費ばかり切り詰める日本企業に未来は無いっす。人員は多少余裕あってもいいんじゃないすか?24時間営業とかまだ持続可能なんですか?営業時間とかそこらへん規制する時が来てると思いますが。もうどこも人足りてないし、募集しても来ませんからね。

こんにちは ^_^ スーパーの店員です。

年末年始だなんだって忙しいですが何とか生きてます❗️まあ毎年思うのはみんな何に急かされて急いでんのかな❓って事ですかね。正月の料理も今は店で全部買えますし、鏡もちも押すだけポンですし。元旦からやってる店はありますし。昔より間違いなく便利になってるし時間もあるはず。なのに年末って何かみんな忙しいですよね。

その便利さを享受する為にみんな働いてるから時間が無いのだと勝手に思ってます。何せ私も元旦から仕事だからです。

3日まで休みにならないかなー。そうしたらそうしたで、みんな不便なのを楽しんで、今ある物で過ごそうと考えるでしょう。無い物は近所から借りたりなんだりして楽しいじゃないですか❗️…と忙しさのあまり妄想が膨らんでしまいました。

2016年に読んだ本を少しまとめてみたいと思います。

①本音で生きる 堀江貴文
自分が思ってるほど他人にはあんまり興味無い。って所が一番印象に残ってます。やっぱり気使い過ぎなんですかね。気使いと遠慮の境界線が難しいです。言いたい事言ってやりたいようにやっても会社クビにはならないですからね。思い切りやって悪い事ない。変に気使って縮こまる必要も無いし。思い切りやってる人の方が生き生きして社内での評価も高いですね。

②減速して自由に生きる 高坂勝
この本から世の中に疑問を持ったという人も多いのでは?経済成長ってのはまやかしで、何のために成長するのかって所がモヤモヤしてる。

この本を読んで本当に大事なのは生きる力を身に付ける事だと思いました。決して同規模前年比とか、身体に悪い物を安く叩き売りする事が最優先では無いですよね。生きる力って?衣、住、食を自分の手で作りだす力だと思います。

サバイバルユーチューバーのカメ五郎さんの名言→「山では札束がいくらあっても役に立たない」
まさにその通りだなーと思います。なので2017年は釣りをして釣った魚を自分でさばいて料理して食べるのが目標です。

③自殺島 全17巻
漫画も大好きな私です。この漫画最初から最後まで全部面白いです。自殺未遂者が送られた無人島でサバイバル生活する事で生きるとはどういうことか知って行くのです。

これ読んだら学校の勉強するより、作物を育てること、肉を獲ること、魚をとること、保存する事など、生きるために必要な事を教える方が大事だと思いました。授業の時間割に入れて小学校から教えるべきです。今日本の伝統的な料理や保存食作りは、買えば済むので自分で作る人が減ってます。。こうして知っている人、出来る人がどんどん減っていきます。

三宅洋平さんも選挙の時小学校から農業の義務教育すべきだって言ってました。今の詰め込み教育から必要無い物を引き算して、生きる為に必要な授業があったらいいなー。お金の使い方とかもねぇ。

こんにちは (^ ^) スーパーの店員です。

さあ年末ですね❗️スーパーは地獄と化します。皆さん体を壊さないように乗り切りましょう。まあ元旦から仕事なんで正月感はゼロですが… 

2016年は私にとって新たなスタートとなりました。ネットで調べれば何でもできるを合言葉に、何でも自分でやってみようという活動を始めました。
以下の活動は全くの素人がネットだけでどこまでできたか参考資料です。

3月〜水耕菜園を始めた。同時に庭の畑でも野菜作りする。
水菜、ネギ、サニーレタスは水耕ポットで以外とうまく出来た。
ミニトマト、えんどう、きゅうりは水耕で育苗して畑に植え替えする方式を実験。これは全部成功。バジルと大葉もうまくできた。まあとにかくトマトときゅうりは買う必要無いくらいできました。庭の狭いスペースでもこれだけできるんですね。

8月から畑を借りる。猛暑の中開墾し無事大根を植える。出勤前の開墾は大変でしたが楽しかったです。一時熱中症になってましたが。
大根は20〜30本収穫できた。人にあげたりおでんしたり色々使いました。
あと玉ねぎ植えました。
こんな植えてどうすんの?って感じでしたが、すでにダメになった苗もちらほら。
奥に見える白菜は結球しない子に育ってしまった。 収穫してみたがちょっとダメそう…
あと米こうじ作りに挑戦しました。今はネットで種麹買える時代なんですね。あとはYOUTUBEで作り方を見て作りました。
これできてるのかな❓売ってるのとは明らかに色にムラがありますが、これ使って塩麹作りました。年明けには味噌も作ります❗️

空いた時間を利用してこれだけできました。来年挑戦したいのは釣りですね。あと春野菜、夏野菜を多品種で作りたいです。ネット使えば結構見よう見まねでできますね!そして結構そういう人いますね!何かしよう❗️と思った時はネット1つで大概の事はできますよ。まあ農地とかはどうしても人づてで借りるしかないですけど。自給できる農地が欲しいです。




こんにちは ヽ(^o^) スーパーの店員です。

先日更新した記事がキングコング西野さんのフェイスブックに取り上げられました。多くの方に読んでいただき、なんだか照れ臭いですが、西野さんも読んだ上で選んで頂いたと思うので嬉しかったです。また、名も無いスーパーの店員のブログを取り上げていただき、ありがとうございます。😊

西野さんにハマったのはブログからでして、最先端な活動してる事を私の奥様より教えてもらいました。それから2016独演会のYouTubeを見た時凄いと思ったのが大きなきっかけでした。もちろんキングコングの漫才は知ってましたが、独演会ではファンとお客様をいじるネタの後えんとつ町のプペルを読み聞かせしてギター弾き語りするというこの上ないムチとアメを見せられてこれでもうハマりましたね。えんとつ町のプペルは泣けるいい話だし、えんとつ町=現代社会といった風刺がされていて、社会について考えさせられる絵本となってると思いました。



また、会議を見せるテレビも1から全部見ました。こちらは仕掛ける側がどんな事考えているのかって事が見えて面白いです。もちろんトークも面白い。

もう1つ理由があって、魔法のコンパスで藤原和博さんの本を紹介してたんですね。


この本です。この本自体は読んだことなかったのですが、毎日通勤中にYouTubeで講演会を聞いている私は、藤原和博さんの講演会を前から聞いてて知っていたんですね。本は魔法のコンパスの後に買って読みました。



西野さんの活動の中で注目すべき所はおとぎ町プロジェクトだと個人的に思ってます。高知に移住したブロガーのイケダハヤトさんも山丸ごと開墾しようとしてます。堀江貴文さんも町作りしようとしています。冗談抜きで全国の地方からこのような活動は起こってくると思ってます。

その地域で持続可能なコミュニティを作っていくこと。これがこれからの日本に必要なことだと思います。家は自分達で建てる、もしくは古民家を直す、食料はある程度自給する、電気、エネルギーを自給する(太陽光、風力、小水力、木質バイオマス)など。里山資本主義の藻谷浩介さんによると、こうした活動は地方から徐々に始まってるそうです。こうした地域は将来の不安が小さく、人口が増えているそうです。で、こうした町をみんなで作ろう❗️とする事そのものをエンタメにしてしまうのがおとぎ町って発想だと思ったので、やっぱり最先端を行ってますよね。

ってこんな事言ってますけど自分スーパーの店員やってて何か関係あんの?って言われたら言い返せないですけど、これからスーパーも減り、店員も減りますから、どうせ仕事するなら消費ばかり煽る仕事より持続可能な社会を作ることやっていきたいなーと勝手に1人で思ってます。

こんにちは ( ´ ▽ ` )ノ スーパーの店員です。

なんだか地震が起きたり物騒ですね。津波ってこんな頻繁にくるのですね。どうなってんだろ?

トランプ氏が正式にTPP脱退を表明しました❗️本当この人最強すぎです。地球温暖化のパリ協定も脱退するし。今までの嘘がビシバシ出てきてますよ。さて、強行裁決までした日本政府へ一体どうするのでしょう。

大統領選挙の後すぐ採決し、大統領になったヒラリーがやっぱりTPPやりますって言うのを待っていた方々は、今頃オロオロなのでは?こういう時こそ臨機応変な対応が求められますよ❗️スーパーのようにね❗️ψ(`∇´)ψ

しかしまだまだテレビの力って強いなーって感じるのがスーパーの仕事であります。最近だとハイカカオココアが健康にいいってのと、毎年恒例R1ヨーグルトがインフルエンザ予防になるってやつ。電話までかかってきますから相当ですね。しかしR1ヨーグルトってホントに予防になるんですか?薬事法の絡みで公に言う事は出来ないそうですが、是非毎日飲んでたのにかかったって人の登場を待ってまーす

プライベートでもありまして、芸人キングコングの西野にハマってるって話をしたらめっちゃ笑われた後に変わった趣向をお持ちですね って言われてしまった。私としては大真面目で、以前から考え方とか斬新で次世代はこうなるよなーと参考になる事ばかりで目から鱗だったのですが、アメトークの印象が相当強いらしく、あの演出を鵜呑みにする視聴者が多いのでは?とおもいました。

今までは完成された物をさあどうですか❗️と競う事をやってきたが、物余りだし、物質的豊かさはもう満ち足りてるのが現代です。これからは全員参加型で、みんなで創り上げるエンタメが主流となる。これはどの業界にも当てはまると思う。90点が100点になるより、30点が80点になったほうが、差が大きい分感動も大きい。

これをスーパーに当てはめると、売場作りをお客様参加型にするイベントにする。店は売場も作れるし、人手もかからないし一石二鳥。お客様は新鮮な体験ができ、自分が作った売場ですから、きっとまた買い物に来てくれるでしょう。それとか、品揃えを決めてもらうお客様バイヤーを認定するとか、魚捌き体験とか、ポップ教室で書いたポップは実際に店に取り付けるとか、出来そうな事はあります。季節行事だと、餅つき、クリスマスケーキ作り、うなぎ焼き、節分巻き寿司、ひな祭り、漬物作りとか味噌作りとかも出来そうです。

チラシで赤字商品ばかり載せてひたすら利益を削る戦略(戦略って呼べるかすら怪しい)から脱却し、次の時代に行かないと生き残る目はないでしょう。西野さんとか藤原和博先生から学ぶことは大きいです。
関係ないですが、大根干して漬けました。


↑この本面白い

こんにちは ^_^ スーパーの店員です。

最近は同じ会社の後輩も辞めたいらしく、大分時代が追いついてきたなーと自画自賛してますが、若い人は本当に先の事考えて辞めて手に職つけた方がいいです。業界自体がブラックだし40歳、50歳になってもひたすら出し続ける仕事すると考えただけでゾッとする。体力の問題、人員不足の問題とか問題だらけ。

スーパーの仕事が好きな人はこの上ではないですが、筆者はどうもあまり好きではなかったみたいですので、若手には早く辞めろって話ばかりしてます。

トランプ大統領が早速今まで隠されてきた事を次々と出してますね 本当暗殺されないか心配です。日本のテレビばかり見てきた人は少しずつ覚醒していくのでしょうか。

藻谷さんの対談本 和の国富論読んでますが、グローバル社会で豊かになると信じてたら、いつの間にかスーパーの魚がノルウェー産、アイスランド産、モロッコ産とか海外の冷凍魚ばかり並ぶようになり、国産は養殖の鯛、鰤、ひらめ、などになった。

日本の漁業ってかなり複雑な流通ですがこれほど完成された物は無いそうです。確かにどうやって流通してるのか考えても分からないですよね。その為に仲卸を2つ通してるということです。流通の簡素化だと言って直送することが賛美されがちですが、魚に関しては市場を2つ通す事が無駄無く効率的に流す技術だってこと。これには目から鱗でした。

魚なんて自然の物だから何処でどれだけ取れるかなんて到底分からない物を日本全国で無駄なく回すなんて事が出来てる事に驚きです。当たり前に買える事が実はとんでもない事だったのですね。

日本がより豊かになる為には、足下の豊かさに1人1人が目を向けること。これから始めるべきではないでしょうか。





こんにちは^_^ スーパーの店員です。

アメリカ大統領選挙はトランプ氏が勝ちました。今後世界は今までと違った流れになっていきます。アメリカの大手マスコミ並びに日本のNHKを始めとするメディアはヒラリー氏優勢と流し続けたあげく、トランプ氏のネガテイブキャンペーンも同時進行するといった徹底ぶりでしたが、アメリカ1%に対抗する99%の市民の勝利といった所でしょうか。安倍総理はトランプ氏と面識も無いでしょうが、亀井静香氏が事前に会いに行ってましたね。安倍政権の行く末が見えますね。

もちろんいい事ばかりでないと思いますが、ヒラリー氏になって今までの延長では、格差は拡大し、米国の搾取は拡大し、沖縄の基地問題に❓マーク付けながら日米合同委員会がある限りあーだこーだと結論のでない議論しないといけない。トランプ氏は米軍基地撤退派(というか世界の米軍基地を引き上げる)なので解決の糸口は見えるのでは?

世界の覇権はアメリカから中国、ロシアに渡っていき、軍産複合体は解体し、戦争の無い世界を作る礎となってくれることを期待します。

アメリカがいなくなったら中国、北朝鮮、ロシアが攻めてくるってみんな言ってますけど本当にそうでしょうか?太平洋戦争以降の戦争は全てアメリカ1%が引き起こしてきた戦争だったのではないでしょうか?田中角栄が中国と友好的になった途端失脚しましたよね。日本と中国が仲良くなるとアメリカが困るから。でも本当は仲良くし、AIIBに入れてもらい、東アジア圏で経済の基盤を作ればいいと思う。

北方領土もロシアと共同開発にすればいい。その代わりロシアの人の住めない地域に使用済み核燃料の処理場作ってもらうとか、世界は協力して次世代が健やかに暮らせる環境を創らなければいけません。

北朝鮮の裏にはアメリカ1%がいるって話もあるくらいですから、ロシア、中国と協力して、何の罪もなく飢えている北朝鮮国民を救い出すことができるかもしれませんし、南北併合も夢ではない?かも。今までは表アメリカが韓国で裏アメリカが北朝鮮。自作自演で混乱を作っていただけ。混乱することによって誰が儲かるのか、お金で追えば世の中のこと大体分かります。

過去ヨーロッパの戦争において、お互いの敵の国に資金と武器を提供し続けて戦争が終わらない事態が起きました。それによって莫大な利益を得たのがユダヤ金融資本家達です。それは今の東アジアでもあり、シリア中東に似ていないでしょうか?そっくりです。資金が無くなれば終わる物を無理やり継続させているのです。

って思った事をひたすら書いてみましたが半分くらい都市伝説混ざってますので、信じるか信じないかはあなた次第です

こんにちは ^_^ スーパーの店員です。
11月に入るともうクリスマス、年末年始ですね!筆者の勤務先は元旦から営業なので過労必死です。また社畜になってひたすらですね。あー転職して元旦くらいは休みたい 最近周りでも仕事辞めたい人ちらほら出てきましたね。時代の流れでしょう。電通問題からもっと火がついて欲しいです。
家庭菜園も奮闘中ですよ❗️玉ねぎの定植しました。結構大変
150株くらいでしょうか。50は買ってきたやつで、あとは自作の苗です。自作の方はちょっと元気無いですね。豆と混植するといいらしいですね。うーん知らなかった。
サンルーム水耕栽培も頑張ってますよ↓
こちらは水菜とネギ。基本的に100円ショップで設備は揃えてます。今回はクリアファイルを切って巻いて上に伸びやすくしてやりました これめっちゃ簡単で便利❗️成長が全然違う❗️

こんにちは^_^ スーパーの店員です。
流通業界も変化してますね。移動販売車とか近所でも始まりました。そのうちドローン宅配、自動運転で買い物サービスとか本当になってくるのでしょうか。個人的にはドローン操縦してみたいです。
今回は家庭菜園です。なんかやってないみたいですけどちゃんとやってますよー。
こちらは秋植えのジャガイモ。
夏に収穫したやつで芽出てて小さいやつをそのまま植えてやりました。周囲からは育つ訳ないやん❗️と非難の嵐 でしたが…
見事発芽しまして只今成長中 芋できるかどうかは運次第でしょうか。できたらお裾分けしますよー。
こちらは大根。源助8割、青首2割で植えてあります。
そしてもうここまでになりました❗️収穫間近(^^)/ 野菜高騰してるので貴重ですね。もちろん完全無農薬です。
あとは白菜大事に大事に種から育苗したやつです これらも定植しました❗️
今はかなり虫に食われてますが
結構忙しいですよ。なんせ開墾からやりましたから。
野菜作ってたら今の相場高いのなんでかな❓って疑問が湧いたので調べてみたいと思います。

こんにちは (^O^)/ スーパーの店員です。
大手スーパーの業績が厳しいですね。まさに時代の転換期です。イオンは閉店しない方針ですが本当に大丈夫でしょうか。大きければいいってものではないでしょう。これからは小さくて小回りのきく組織の方がスピードがあって強いです。現場へ権限を委譲し、地域別に動けるようになれば強いでしょう。あといつも不振の言い訳にされる衣料品と住居品のリストラをしないと、今後利益は全く残らないでしょう。ユニクロ、ニトリにはかないません。かなう所で勝負すべし。
電通の新入社員の方が過労自殺によりお亡くなりになりました。ご冥福をお祈りします。
その後電通はブラック企業というレッテル貼りがネット中で拡散されており、長時間労働是正に動き始めているのは良いことだと思います。
ブラック企業とは、会社の方針としての経費削減がエスカレートして、サービス残業、休日勤務を暗黙で強要もしくは公式に命令することで労働環境が悪化し、過労死レベルまで働かせる企業。と、大まかに言うとこんな感じでしょうか。そこから、暴言によるパワハラが横行したり、明らかに終わらない業務を命令して追い詰めたりと、多岐に渡っていくと思います。
あるゴミ収集業者は、時間短縮のため、ゴミ収集場所で止まる前に助手席の人が動いているトラックから飛び降りて後ろを開ける段取りをすることが暗黙の了解で決められているそう。これ慣れてない人がやると確実に捻挫するか転んで怪我しますよね。現に怪我してる人いるみたいです。でも企業としては時間短縮を求めているということです。そこまでしないとダメなのでしょうか。
企業としてブラックなのは、経費削減や人員不足によるしわ寄せ、サービス過剰の現代社会の影響もあると思います。しかし、ホワイト企業の中にもブラック上司なるものがいて、企業としては労働基準を守ってはいるが、上司が昭和脳だったり根性論主義だったりするとたちまちブラック職場になってしまう事を見逃してはいけない。
どの職場でも起こり得ることだということだ。私の以前の上司も、年間350日くらい出勤して、しかも朝から晩まで働くといったスタイルでしたが、その下で働く部下はどう動けばいいのでしょう。あまり気にしない私ですら、休日に出てきている上司より先に帰るのは気が引けます。口では何も言われませんが、その勤務姿勢から「俺はこれだけやってんだから、俺の言うことは絶対だし、お前らもこれくらい働けよな」って言ってる気がしますよね。
どの会社にいようが、誰と働くかでホワイトかブラックか決められることを忘れてはいけない。今回の過労死は何処ででも起こり得ることです。

↑このページのトップヘ