スーパーの店員の本音のブログ

スーパーの店員が仕事のことから日々学んだこと、思った事、とんでも客の事、趣味の事、漫画の事、転職の事を書く要するに雑記ブログです。

スーパーの店員が仕事のことから日々学んだこと、思った事、とんでも客の事、趣味の事、漫画の事、転職の事を書く要するに雑記ブログです。

今日は前から気になってたプランターの大豆を救出しようと思います
サンルームではスクスク育ってたのにプランターに定植した途端にしなしなに
しまいに枯れ始めるし、大豆にとって4月の気温は寒過ぎたみたいです。

こちらがプランター。

こちらがサンルーム。サンルームの方は外のプランターより2週間後に発芽したものですが、ここまで育ってる。生命力に驚きです。

プランターから2本だけ抜きました。意外と根が張っててプランターでもしっかり生きていたんだな〜邪魔してすいませんって言いながらしました。
お茶パックごと取ればいいので実に簡単

こっちの仲間に
成長するかどうか⁉️楽しみです

今回はどんな物を使って水耕菜園してるのか紹介しようと思います。

まず水耕菜園を始めるきっかけになったのがこの本です。

100円グッズって所にグッときました。 そして本に書いてある通りに液肥と100円グッズを揃えました。液肥は協和株式会社のハイポニカです。
あとは100円ショップの水切りトレーとかご、水切りネット、芽出し用のスポンジとお茶パック。これらはさっきの本に全部載ってました。あとバーミキュライトっていう栽培クッションはホームセンターで買いました。
今もこんな風に発芽を促してます。ニラですが全然芽がでません。
色々失敗もありながらのんびりやってます。時間もあまり無いですし、手間を余りかけずにどれだけ出来るか試してます。
水耕栽培って予備知識ほぼゼロで、工場でLED照明でレタスの大量生産くらいしか思いつかなかったけど、そんなに大層な設備でなくても出来るんですね。
そろそろ出勤なので行ってきます。
<iframe src="https://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=kzsugi-22&o=9&p=8&l=as1&asins=4072831794&ref=tf_til&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=000000&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe>

自宅のサンルームとちょっとした庭を使って水耕菜園&畑を始めました。基本的に100円ショップで買える物でやっていくつもりです。今年の3月から始めて水菜とべんり菜をやっとこさ収穫しました。現在こんな感じ。
ネギ。藻が生えてる。
水菜は2度目の栽培。
見づらいですがトマト、きゅうり、大豆、オクラの育苗もしてます。ある程度成長させてから外に定植します。
結球レタスは実験で室内で栽培。
定植したきゅうり、トマト、えんどう。
きゅうりとえんどうは種から育苗しました。トマトは苗と種混在です(^_^)
中玉トマト。こちらは種からの栽培。プランターは99円でした(^o^)
<iframe src="https://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=kzsugi-22&o=9&p=8&l=as1&asins=4072831794&ref=tf_til&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=000000&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe>

↑このページのトップヘ