スーパーの店員の本音のブログ

スーパーの店員が仕事のことから日々学んだこと、思った事、とんでも客の事、趣味の事、漫画の事、転職の事を書く要するに雑記ブログです。

スーパーの店員が仕事のことから日々学んだこと、思った事、とんでも客の事、趣味の事、漫画の事、転職の事を書く要するに雑記ブログです。

こんにちは(^_^)スーパーの店員です。

IMG_3257

学生時代を昭和の生き残りのような寮で過ごしました。コミュ障な私にしては、強制的に仲間が出来る感じが居心地良かったです。どんなやつでも居場所がある、同じような価値観のやつがいる。学校や会社だとちょっとコミュ障だったり不細工だったりしたら居場所が無くなり隅に追いやられるでしょ?スクールカーストが低くなる。学生寮はそうならなかった。寧ろ「こんなやつもいるんだ❗」と、価値観を認められていた。

これって今流行りのダイバーシティとかいう考え方でないすか❓多様な人種、性別、性格を認め、それぞれに合った働き方をするというやつだ。

ダイバーシティとは、多様な人材を積極的に活用しようという考え方のこと。 もとは、社会的マイノリティの就業機会拡大を意図して使われることが多かったが、現在は性別や人種の違いに限らず、年齢、性格、学歴、価値観などの多様性を受け入れ、広く人材を活用することで生産性を高めようとするマネジメントについていう。
学校や会社といったコミュニティでは、皆なるべく同じって事が重要視され、勉強、スポーツ、音楽、コミュ力、言語、芸術、イケメン、可愛い、それぞれに特出した才能は脚光を浴びる。だが、マイノリティなオタク文化、二次元、デブやチビなど平均を逸脱した見た目の人は相手にされないか、気持ち悪い物扱いされていないだろうか❓今この瞬間もだ。

学生寮ではそんな多様な才能が受け入れられていた。邪険にすることなく。皆が自分の個性を伸び伸びと引き出していた。不細工だろうがコミュ障だろうが、同じ釜の飯を食べ、風呂に一緒に入れば、皆同じ人間だと言うことが分かるのだ。






こんにちは(^_^)スーパーの店員です。

IMG_3257


学生時代の事をふと思いだしました。昭和の生き残りみたいな学生寮で大学を過ごしました。男200人が共同生活をしてました。男200人もいれば、イケメンもいればオタクもおり、スポーツ好き、音楽好き、ダンス好き、パソコン好き、留年して6年くらい学校に行くやつ、麻雀好き、ゲーム好き、本当に色んなやつがおり、色んな才能がありました。

そんな男子寮での飲み会は壮絶を極めます。飲み会は買い出しに行き、20人くらいで割り勘するので1500円もだせばかなり買えるし、酒もビール、チューハイ、日本酒、ワイン、ウイスキーと一通り安いやつで揃えます。

私はそんな飲み会を重ねてゲロの吐き方を覚えました。そうしないと次の日二日酔いが半端なくつらいのと、吐くとスッキリしてまた飲めるようになることが分かったからだ。かといって無理して吐くことはないのでほどほどが一番なんですが、飲み方を知らない学生には加減がないのです。

飲み会の日はゲロ対策でトイレや洗面所に新聞紙が敷き詰めてある。やみくもに流すと詰まるからだ。

寮生には吐くことがスタンダードになっていた。ヤバいと思ったら吐く。自己管理だ。吐かずに寝て寝ゲロしたやつのフォローも徹底している。本当にヤバいやつは先輩が口に手を突っ込んで吐かせるなど、今思えば怖い事もしていた。記憶飛ばして寝た時、朝起きたら必ず新聞紙が顔の下にひいてあった。自己管理が出来た人が、飲み潰れた人をフォローする。ちゃんとした信頼関係があったのだ。

アルハラが毎年問題になっている。どんなに飲んでもちゃんとフォローする役がいて、なおかつ自分もヤバいと思ったら吐くなどの自己防衛が必要だ。日本酒だと嘘ついて水を飲むとか、飲み会を生き抜く為には様々なノウハウが必要なのだ。


こんにちは(^_^)スーパーの店員です。

普段全く飲みに行かないスーパーの店員ですが、会社の後輩連れて飲みに行って来ましたよ❗いやー新鮮な体験だ。

率直な感想としては家で飲んでるのとさほど変わらない。家でスマホ弄りながらAmazonビデオ見てハイボール飲むのが至福の時なんで、外で後輩と飲んだ所でその楽しさを越える事は無いのだ。

でも会社で起こっている事が自分とは違う目線で語られるからそれは新鮮に感じたかな。半分が愚痴、半分が不倫の話。セミリタイアを目指す私にとっては何の成長も無い飲み会でした。多分もうこの後輩とは飲まないでしょう。

お金使うんならね、人脈が拡がるとか、そんな使い方しないとダメだね。メーカーさんと飲むとか、別業界の人と飲むとか。

同じ会社の店の人と飲むとどうしても噂話とか仕事の愚痴とか生きていく上でどうでもいい話ばかりになってしまいお金だけ消費して何のプラスにもならないことに気づかされる。

元々人付き合い苦手なんだし無理していかなくてもいいのだが、行きましょうよって言われ続けて3ヶ月も経てばそりゃ行かざるを得ないかなと思った私がアホだっただけの話だ。後輩は悪いやつではない。寧ろ超リア充だ。私と対角線上にいる人だ。彼女いるのに他の女と遊びに行くようなやつだ。そんな異次元空間からマウンティングされても手も足も出ないではないか。

セミリタイア目指すなら無駄な飲み会を極力排除しよう❗

こんにちは(^_^)スーパーの店員です。

こんな記事がありました。

10年後、ショッピングセンターは廃墟化する? それとも……

ショッピングセンターからテナントの退店が多くないすか❓地方のいわゆる一昔前のGMS業態の店が、衣料品中心に歯抜けだらけで地域の小学生の絵が飾ってあったりするのだ。あるあるですね。

今好調❓と言われているイオンモールですら中身本当に売れてるの❓って言われるとどうなんすか❓確かに週末の集客力はありますね。でもみんな時間を消費してるだけで物の消費なんてしてないんじゃない?ネットで買えばいいもんね。

って事はモールで繁盛してるのは昼飯のフードコートや喫茶店、無料の子供の遊び場、休憩スペース、本屋かもね。本屋は立ち読みだけで買わないけどね。最後食品買って帰ろーみたいな感じでしょうか。

リアル店舗の強みは実際に商品を見れる、触れる、着れるなどだ。だから圧倒的に衣料品セレクトショップが入ったモール店舗は選択肢が多くて魅力的なんだけど私的には多すぎて選び切れません。モールにスーパー銭湯入ったほうがよっぽどいいかもね。

ショッピングセンターは売上、利益とかの問題以前に、働く人がいない為に運営出来なくなる。

こんにちは(^_^)スーパーの店員です。

ロキソニンすげぇぇぇぇぇ❗❗

取り乱しました。
改めて、趣味でジョギングをしてるスーパーの店員ですが、市民ランナーの癖に張り切って20km走ったら足が痛いのなんの。普段10kmは余裕で走れるのでハーフマラソンにチャレンジしたら甘かった、、、20kmは別物だ。

次の日の朝起きたら右足の全てが痛くてまともに歩けない😭💦💦階段降りるのも手すりに捕まってやっと。しばらく横になってましたがもう仕事に行かないと💧そしてスーパーの仕事と言えば1日平均20000歩は歩く過酷な現場。果たしてまともに動けるのダロウカ。

そんな時奥さんが「ロキソニン飲んでけ❗」と言って渡してくれました。実はこれまで飲んだことなかったのだ。どうやら生理痛、筋肉痛にもいいらしい。痛みだけ和らげるのは根本治療じゃないのでなんだか怖いが飲んで出勤してみた。

会社つくころにきき始めたのかちょっと痛いけど普通に歩ける。階段もおりれる❗単純に凄い❗と思いました。あまり乱用はしませんがいざって時に役立ちますね😃

こんにちは(^_^)スーパーの店員です。

就職活動が始まったそうですね。スーパーの店員としてはアルバイトが休みがちになるので勘弁してほしい行事です。今年も売り手市場とのこと。就職なんてどうでもいいので早いこと終わらせて自分の好きなことあと一年間やった方が勝ちですよ!学生の皆さん。コネでも何でも使って取り敢えず入る事をオススメします。大丈夫❗ほとんど3年で辞めるから。説明会にいるシュっとした採用担当に騙されない事を切に願います。

この時期自分の会社の採用ページや同業の採用ページ見るのが好きで結構見てますが、内容は何も変わって無いですね。
つまり現実を何も書いてない。だから学生はユートピアみたいな仕事ばかり見せられて幻想を抱いてしまう。

まずシュっとした人ばかりではない。私のお店ですらパチンコ依存症で貯金ゼロでたまに金借りてる独身のオッサンが平の正社員でいるし、仕事全く出来ないのに金銭問題、セクハラ問題ばかり起こす40代独身社員がいたりします。いざ就職してこんな人たちが先輩になったらさあ大変だ‼️

私か人事部なら赤裸々に現場の現実を言ってしまい、採用出来ないかもしれないすね。採用担当は採用してナンボだから、いかにウチの会社が素晴らしいかを嘘でも何でもプレゼンして入社にこぎ着けるのが仕事だしね。良心が痛みます。

逆に言うと上記のようなどうしようもない人を雇ったのも確かな事実な訳です。面接に来る学生も相当自分を盛ってきます。つまり就活とは企業と学生の嘘のオリンピックなのです。上手く社蓄を採用出来たらシメシメ、上手く内定取れたらシメシメ。

ヒトデさんの社蓄祭りに就職活動の記事がアップされています。めちゃめちゃ参考になるのでご一読を。

「就活王」が教える!就職活動で内定を貰うための10箇条


書いてて思ったけど本当に茶番劇ですよね。こんな事本当にコネ使ってサッサと終わらした方がいいよー😁

こんにちは(^_^)スーパーの店員です。

仕事出来る人もいれば出来ない人もいますよね。資本主義の理屈だと出来る人は給料上がるけど、出来ない人は下がる。又は低い。

でも仕事出来なくても無収入にはならない。会社に正社員なりパートなりで所属している限りは簡単に解雇されないし、倒産するか自分から辞めるかしない限りはずっと収入はある。

仕事出来ない人にはまず仕事が回ってこない。出来ない人に任せて失敗してリカバリーする余裕など今のスーパー業界には無いのだ。スーパーに限らずそうなんじゃないかな。

それでも、いわゆる出来ない人は「私は自分が出来る範囲で精一杯やってます。」と言えば誰も何も言えない。特にスーパーの仕事みたいに測る物差しが曖昧な仕事だと、出来るのか出来ないのかを具体的に示すのが難しい。しかし、一緒に仕事しているとはっきりと分かるのである。第三者に説明がしにくいって事だ。

例えば牛乳10ケース出すのに何分かかるとか誰も測らない。接客がいいか悪いかなどよく分からない。
しかし、牛乳が明日何ケース必要で今○ケースあるから△ケース持てばいい、という事が分かる人は分かるが出来ない人は永遠に出来ない。

仕事出来ない人は往々にして接客応対が丁寧だ。なぜなら仕事回ってこないから暇なのだ。何かして時間潰さないといけないからニコニコして売場でお客様と話をする。時間はいくらでもあるからね。
逆に出来る人は忙しいから時間が無い。応対も最低限だ。お客様からしたら丁寧な人の方がいいよね。でも社内的にはその人は仕事が出来ない人だ。何かあった時リストラ最有力候補だ。ここに凄く矛盾を感じるのは私だけだろうか❓

仕事出来なくても会社に居座れば収入の範囲内の生活で生きていけるし、仕事回ってこないから仕事も楽だし精神的にも楽だ。ただ社内で後ろ指指されるだけだ。それに耐えられるなら仕事出来ない人の方が特ですな。


こんにちは(^_^)スーパーの店員です。

普通の人の定義が変わりつつあります。

一般的に普通の人ってのは、とにかく周りと同じ事をして、無難に恋愛をし、飲み会に顔を出し、いい大学を出ていい会社に入り、給料が高い事がステータスで、いい車乗って、20代で恋愛結婚して子供二人くらい出来たら新築一戸建てを35年ローンで購入し、子供3歳くらいになったら奥さんと共働きでローンを返しながら子供の学費を貯めて、、、って書いてて違和感ありありですけどこんな人ってどんだけいるんだろ❓

私にとっての普通とはかけ離れているので、これに無理に乗っかることはないでしょう。このよくわからん普通像を押し付けられて生き苦しい人いっぱいいるはずなんだ。ただそんな事言うと変人扱いされるからみんな言わないだけ。だけど今はネットの発達とともに、全国に同じような人が大勢いることが分かってきた。

別に独身でもいいじゃん。飲み会行かない人いてもいいじゃん。コミュ障でもいいじゃん。そんな人なんだから。正社員じゃなくてもいいじゃん。責任ばかり押し付けられて精神病むより低収入でも気楽な方がいいじゃん。大学いかなくてもいいじゃん。お金ばかりかかって大して勉強しないんだから。そのお金使ってホームステイでもした方がよっぽどいいよ。

もし周りにいわゆる普通の生き方してない人がいても、それは多様性として受け入れましょうよ。後ろ指指して陰口叩いてたら次はあなたかレールからドロップアウトしますよー😅

こんにちは(^_^)スーパーの店員です。

自分の事をコミュ障だと思っているのですが、昔から自分に全く自信が無いです。低身長のいじめられキャラなので青春時代のトラウマもあるのかもしれません。人間関係において私から誘うことがほぼないですし。

何か話題を振ろうにも「変なこと聞いて嫌われるかも」とか、「つまらん事言って引かれても」とか、別にんなこと考えなくていのに考えてしまいます。これがコミュ障たる由縁でしょうか。

というか自信ある人いますか❓

たまに全然ダメな奴でも堂々としてる人いますよね。どこに心の拠り所があるのだろう。

多分ですけど自分に自信とか云々の問題ではなく、自分のやりたいことを素直にやればいいんですよね。周りから何言われようが。それが「本音で生きる」ってことなんだろう。コミュ力高い人=周りから批判されようと自分の言いたい事いってる人 なのだ。

自分に自信とか、自分探しとか、下らん事言ってないで今からやれることを一歩ずつ確実にやっていこう。人の目なんて気にしてる場合ではないはずだ❗(自分に言い聞かせる)

こんにちは(^_^)スーパーの店員です。

また会社の飲み会の時期が来ました。私は前回の飲み会に行かないという強行突破したわけですが、特に日常は変わらない事が分かりました。というか一年前の自分のブログにも書いてあったけど、相当時間無駄にした感があったようです。

http://supertenin.com/archives/12598226.html

そんな訳で今回も強行突破しようと思いきや、上司から
「飲み会頼むぞ❗」と言われたー💧これはまさか強制参加か❓こんなこと言われたのはこの会社入って初めてだ。前回行かなかったのが相当ひんしゅく買ったのだろうか。飲み会は出て当たり前なのだろうか❓行かない人もいてもいいんじゃないの❓

でもそもそも飲み会の席で「あいつが来てない」とかそんな話題になります?行かなかったら行かなかったでそれなりに回っていくものです。

そんな事をグダクダ考えていた私は仕事終わったら何事もなかったかのように当日帰りました。結構「えっ❓行かないの❓」とか色んな人から言われたけど帰りたいという鋼の心は折れなかったです。

年に数回の早目に帰れる日なのだ。子供と夜遊んで21時には寝てました。改めて帰って良かった。

次の日、何事も無かったように出勤して、挨拶して、、、って普通やん❗飲み会出なかったら話題についていけないとかないじゃん❗人は自分が思ってるより他人の事は無関心なのだ。だったら変に人の目を気にするよりも自分の好きなように生きてやれ❗

↑このページのトップヘ