スーパーの店員の本音のブログ

スーパーの店員が仕事のことから日々学んだこと、思った事、とんでも客の事、趣味の事、漫画の事、転職の事を書く要するに雑記ブログです。

スーパーの店員が仕事のことから日々学んだこと、思った事、とんでも客の事、趣味の事、漫画の事、転職の事を書く要するに雑記ブログです。

こんにちは(^_^)スーパーの店員です。

入学式も終わって徐々に普通の生活に戻りつつあります。私の小学校の親は割と普通の人が多くてホッとしています。ですが他の小学校の中には強烈な親もいたとの事です。

⚫金髪で明らかに元ヤン仲間でたむろする親

これはガチでいたそうですが普通の人と馴染む気全く無し。髪の毛は見事な金髪。挙げ句の果てに先生に向かって
「俺役員なんて絶対やらねーぞ❗」
と言い放って帰って行ったそうです。

こういう親って自分が学生の時からこうなのでしょう。何時までも子供のまま。不良ってやたら早く子供産んでそれをステータスにしますからね。20代くらい遊べばいいのに10代で結婚とか逆に真面目だなと思ってしまいます。何も考えずに勢いで何でもしてしまう行動力は不良に見習わなければならないと思うが、役員やるかやらないかは関係ない。

私から見た小学校の先生は、若い先生が多く、先生も若返りが進んでるなという印象だった。ブラックと言われて久しいが若い先生がしっかりしていて単純に偉いなーと思った。

先生って基本大学を出て教員採用試験に合格して晴れて公立学校の先生になるんですよね❓つまり真面目な人に囲まれて大学を出るわけだ。ここで肝心なのが、不良に対する免疫はありますか❓ってこと。

晴れて4月から教員として働く学校の生徒の親がとんでもDQN親だったとしても対応していかなければならない。本来授業計画をしてテストの○付けやら連絡ノートやらプリントやらやることが膨大な上、DQN親の対応まで出てきたらもうたまりませんね。クラブ活動もあるかもだし。スーパーの方がよっぽど楽です。(DQN客もいるけど。)先生がブラックと言われる1つの理由でしょうか。

こんにちは(^_^)スーパーの店員です。

竹の子のシーズンですね❗竹の子と言えば今年は表年なので前年の180%は出るそうですよ❗

そんな中切らしてはいけないのが、あく抜き用のぬか。

米の磨ぎ汁でも代用出来るけどぬかを使うのが一般的だね。

しかし先日担当者が、ぬかを切らしてしまった。そしてお客様が来店して、
客「あく抜きのぬかは❓」
担当者「すいません🙏今日は切らしてます。💦」

客「なんだそりゃーーー💢」

と言って買い物かご投げつけて怒鳴りちらして帰ったそうです。

あのーーまあ確かに切らすのは悪い事ですよ。でも売れ行きなんて読みきれないし100%切らさないってのは無理な話ですよ。

「そうかい、んじゃ別の所探してみるわ✋」

くらいのノリにならないもんでしょうか。かご投げつけるって明らかに異常な切れかたでしょ。

あく抜きの米ぬか以外の方法はこちら↓

こんにちは(^_^)スーパーの店員です。

結婚制度って実は戦後に成立したもので、もっと昔は違うものだったらしいです。江戸時代では偉い人は大奥とか作ってやりたい放題やってたわけだし、正室と側室がいたりと、一夫多妻制だった時代もあるわけだ。殿様の子孫を安定して残すことや、子供の死亡率が今より高いことも背景としてあると思いますが。

古くは源氏物語にあるように、光源氏はとにかく恋多き人であっちへフラフラこっちへフラフラとまあ1人の人を一生愛するというのは無い人ですよね。ここで分かるのは、大昔から人間ってみんな光源氏みたいなものなのかな?ってこと。紫式部はそんな妄想小説家ですが、源氏物語が日本が誇る大ベストセラーなんだからみんなこの話好きなんですよね。

そこで思うのが有名人の不倫ニュースが多く、離婚もあちこちで起きてますが、そもそも結婚の制度自体が人間に合ってないんじゃね❓って事。

一途ってのは聞こえはいいですが、それが真面目だとか誠実だとかいい風に捉えられる風潮にちょっと違和感を覚えます。

結婚=人生の墓場って言葉があるけど私はそうは思わなくてそれは人それぞれだろって思う。ゼクシィなどは必死で結婚=幸せアピールしてますが必ずしもそうではない。なぜなら結婚制度が人間に合っていないから。って繋がると思うんです。

結婚=重いイメージが定着すれば更に皆さん結婚しなくなるでしょう。
とすると結婚制度自体が時代に合わせて変化しないとやってけないんじゃ❓と思うのは私だけでしょうか❓ちょっと色んな国の結婚制度に興味が湧いたので次回調べてみます。

こんにちは(^_^)スーパーの店員です。

男女の恋愛バラエティみたいなのありますよね。ところであれって何が面白いの❓

「あいのり」「テラスハウス」までしか私は知らないのですが、今もアベマTVでやってますよね。

やたらイケメンと可愛い女の子があの人がいいとか悪いとか言って恋愛をしてる様を見るのが楽しいんすか❓

恋愛をしたこと無い人が「ふーん。恋愛ってこういうのなんだ」という気付きで面白いのか。
恋愛のベテランが、「この人とこの人がデキるかな。あるある~」と言ってあるあるを楽しむのが面白いのか。

私はこんな番組が恋愛至上主義を助長してると思っていて、そりゃイケメンにコミュ力無くても女子は寄って行くし、可愛い子も同じでしょ。じゃあ不細工、デブ、低身長、ハゲはどう❓まず寄って来ないよね。あいのりのワゴンのイケメンに並んで1人ハゲのデブいたらどうすか❓モテますかね❓

逆にめっちゃブスとイケメンとシェアハウスに入れたらどうなるかみたいな方が私は見ますね。デブ、ハゲ、ブサメン、低身長男と可愛い女の子一緒に入れるとか。こっちの方が面白そう❗

不細工がコミュ力を駆使してどこまでもっていけるかみたいな。ドキュメンタリーとしても優秀ではないでしょうか❓
容姿のいい人なんて一握りなんだし。世の大半の人が何かしらコンプレックスを抱えているのだから。これを乗り越えて恋愛を成就させるような番組のほうがリアリティーあっていい。

下手に容姿のいい人ばかり出ていると現実味がない。我々のような非リアから見ると異次元の話に見えるので、ファンタジー映画としては見れるかもしれないけど面白くはないですね。ハリポタでも見てた方がましですわ。



こんにちは(^_^)スーパーの店員です。

子供の小学校入学式に行ってきました❗子供に関してはこれから色々あると思うけども頑張って欲しいと単純に思いましたが…頑張るべきは大人の方ではないかと思わされた入学式でした。

①来賓多すぎ
ぞろぞろと15人~20人はいましたね。市議会議員、県議会議員、園長、公民館館長、あと何か分からない人。本当にこんなに必要❓貴重な時間割いてまで来る必要ないのでは❓


②祝辞がつまらなすぎ
特に来賓の祝辞。誰も聞いてないしそもそも喋ってる本人が伝える気が無い。こんな話一年生にしてもガチで意味分からんでしょう。
「おめでとう」
「色々あるけど6年間楽しんでね」
「お父さんお母さんもおめでとうございます」
「来賓の方、先生方、ありがとうございます」
↑マジで誰でも言えるし。その辺のおっさん連れてきてスーツ着せて喋らしてもばれませんね。

③撮影スポット無さすぎ
結局みんな晴れ着を着てメイク、セットして写真撮りたいだけなんですよ。入学式に限らず○○式ってやつは。式自体はほぼどうでもいいってのが本音の所だ。
しかし大概は「入学式」って看板が外に一枚あるだけ。みんなそこで撮るしかないから長蛇の列。。。Σ( ̄ロ ̄lll)
室内に3ヶ所くらい「入学式」の看板立ててくれたらスムーズに写真撮れて入り口も混雑しなくていいのですが。お役所である学校には難しいのでしょうか❓でもそんな社会になりつつあるのでやり方も変えていくのは悪い事ではないはずですが。

④考え方古すぎ
PTAって何なんすかね❓
「なるべく外で遊んで下さい」
「スマホはなるべく控えて下さい」
と言うのはいいけどその理由が無い。ただ頭から言ってるだけ。どうして外遊びがいいのか❓どうしてスマホがダメなのか❓明確な理由を知りたい。外でスマホで遊べるイングレスやポケモンgoはどうなるんすかね❓

スマホはこれから生活必需品になる。これを使いこなすことで何でも買えたり、時間が浮いたり、紙がいらなかったり、調べられたり、本読めたり、スタディサプリで勉強できたり、仕事したりと、これ一つでもろもろの事が出来てしまう。それを率先して学校で教えてもいいくらいだと私は思ってるのだが、日本の学校はどうも悪者扱いしたいらしい。
昔で言う「テレビゲームは控えて下さい」と同じ理屈か。(日本のゲーム産業は世界に誇れるレベルだけどね)

文部科学省はいつまでも古い事言ってないでこれからの教育ってなにが必要なのか本当に考えて欲しい。
スマホ禁止の子供がいざ社会に出てみたら皆バリバリ使ってんじゃん❗ってなると思うんですよ。(そんな人まさかいないでしょうが。)でも文科省の方針はスマホ知らずの子供育てたいんでしょ❓それは私は間違ってると思うだけです。
学校の授業にもスマホをどんどん取り入れて欲しいですな。

こんにちは(^_^)スーパーの店員です。

アベマTVが始まってからほとんど民放のテレビ番組は見なくなりました。仕事から帰って来たら晩御飯とハイボールとアベマニュースが定番になってきました。

民放の番組ではいい番組もありますが、放送時間が限られているのが難点。なので見たい番組はレコーダーに録画して、リアルタイムではアベマかユーチューブか録画した番組を見ています。

アベマニュースは手軽に見れるし、つまらなかったらなつかしアニメとか孤独のグルメ見ればいいし、最悪麻雀を見るという最終手段も兼ね備えています。

そんな中最近のアベマニュースがめちゃくちゃ良かったので書いておきます。

ゲスト佐渡島庸平さんで、漫画の未来について。

⚫漫画コンテンツの無料化の波は既に来ている
最近の漫画コンテンツの無料化は今に始まったことではなくて中国では当たり前だったのだ。無料で漫画を読んでおいてつまらなかったら「私の時間を返せ❗」と文句を言うそうだ。もうそんな世の中がそこまで来ている。
ただ、日本の場合まだ追い付いていないだけの話。

⚫コアなファンは高いお金でも払う
ネットのソシャゲーが分かりやすいです。私もモンストやってますが、一切課金したこと無いです。でもモンストは無くならずに成り立っており、ユーザー4500万人突破している。これは、数%の重課金者と普通の課金者が存在しているからであり、そのおかげで無課金ユーザーは無料でゲームを楽しめるのだ。無課金だとガチャ回す回数に限度があるからいいモンスター取れないけどそれでいい人はそれでいいよね。😃私はそれでも十分楽しんでます。
モンストだとマルちゃんのカップ麺とコラボして別の所でもマネタイズしてますよね。こういう事です❗普段課金しない人も買っちゃうやつだ❗

⚫投げ銭が主流になる。
これまでは例えば誰かのライブに行く時に事前にチケットを買い、チケットを所有する時にお金が発生する。そして面白いか面白くないか分からないけどライブに行くのだ。
でもこれからは「ライブを見る」ということ自体にはお金はさほどかからず、見た後に面白かったらお金(物販、リピート)が発生し、面白くなかったらマネタイズは厳しいということだ。
お金を出して何かを見ること、何かを所有する事には価値が無くなり、見た物がどうだったか?使った物がどうだったか?ということにお金を払う時代になっていく。

⚫つまりキンコン西野さんが言っている事だった❗
無料化の波はそこまで来てるからそれを来ないって言うのではなく、どうするか皆で考えようって話。西野さんは、1万部売れるよりも、一億人が作品のファンになってくれるほうが価値があると言う。これはつまり作品が売れる瞬間にお金が発生するのではなく、作品を世の中のなるべく多くの人に知って貰ったその後に何かしらのマネタイズがあるからだ。

そんな所が繋がって面白かったという話でした。この本に詳しく書いてあります。↓


こんにちは(^_^)スーパーの店員です。

趣味でひろゆき氏の論破シリーズを聞くのが好きなのですが、人生観や幸せ観がめちゃくちゃ共感出来るのでちょっと書いておこうと思い筆をとりました。


まず幸せになるためにはお金は必要か❓ということ。
結論→あれば幸福度は高いけどそんなに無くても幸せにはなれる。
お金が湯水のようにあって、ひたすら消費するだけならすぐに飽きてしまいます。美味しい物も一通り食べたら飽きます。食欲とは空腹が満たされれば無くなりますからね。最上級の肉を食べて空腹を満たすのと、卵ご飯を食べて満たすのと何が違うの❓って話。

味覚で幸せを感じるなら朝から何も食べずに過ごして晩御飯に最高においしく味付けした卵ご飯を食べれば、その卵ご飯はその人にとって世界一美味しい食事になるのだ。

幸せになるために容姿は必要か❓
結論→イケメン、可愛いに越したことはないけどこれもそれほど関係無い。

いけてる人はそりゃほっといても相手が寄って来るんだからそれが普通になっちゃう訳だ。普通の人は自分で何らかの努力なりなんなりはしないといけないのだが、そもそもイケメンに合わせた価値観で物事を考える事自体が間違いだ。

下を見た方が幸せになれる説がある。要するに下には下がいて、この人よりは自分は幸せだよな、よかったー😃てな感じだ。

人はそれぞれスタートラインが違う。産まれた時から石油王の子供だったり、福山雅晴だったりするのだから、上を見ればきりがない。今の自分で満足することが幸せに生きることなんだということ。

これ恋愛至上主義もそうだけど金持ち、イケメン、煽ってるのは日本のメディアです。
「こんなのが流行ってますよー」とかいって流行ってもいないのに無理矢理流行らせようとしたり、容姿がいい人を使って何でもアピールしたりね。(化粧品とかシャンプーとかね。)

これらを何も気にせずになれたら幸せになれるということ。自分を持って生きて行きたいですね。😃✨

こんにちは(^_^)スーパーの店員です。

春なので新商品が発売ラッシュの季節ですね❗我ら加工食品にとっては地獄の時期でしょうか。だってほとんど売れないんだもん❗

私の想像ですがメーカーさんは毎年新商品の予算があり、別に出さなくていいけど無理矢理発売するような商品が少なからずあるのだ。マーケティングも適当にプレゼンして会議通してね。そんなやっつけの商品すぐ分かります。そして売れません。

そもそも別に新商品が無くても世の中何も変わらないしお客様も別に必要としていない物が大半だ。

一番のくせ者はドレッシング。毎年新しいフレーバーが発売されては消えていってます。ちなみに得体の知れない味のドレッシング買います❓コブサラダとかします❓深煎りごまドレッシングに勝てるやつはいません。
お試しを無料配布してアンケートとってから発売したほうがよっぽどいいよ。

新商品として発売しても、好調で残っていく商品というのは、社会に対して変革を起こしたか商品だ。

伊右衛門特茶やメッツコーラは残りましたね。特保飲料でダイエット系のヒットのイノベーターでしょう。

あと容器系では、フラワー小麦粉のフリフリタイプ。これは小麦粉を振りかけるという需要に応えたから残りましたね。

R1ヨーグルトもイノベーターですな。もはや知らない人いないのでは。風邪に強くなるんだってね。私は飲んだことないですが。


あとは昔からあるド定番商品が大半。
メーカーさんは無駄な新商品出すより既存品をいかにメニュー打ち出せるかと、開発費用を試食販売に回して現場レベルで商品を売ることをやって欲しいですな~😁

こんにちは(^_^)スーパーの店員です。

何やら労働法の改正で労働者を守る法律ばかり出来ているそうです。

勿論、理不尽な理由で派遣切りされたなどあってはならない事だろうから本当に守らなければならない人を守る為には大歓迎だ。

つまり企業側は一度雇ったら辞めさせることはほぼ難しくなってきたということだ。スーパーの場合だと、商品の万引き、お金を盗んだら解雇です。それさえしなければ辞めさせられることはほぼ無いです。(セクハラもダメですけど。)

こうなるとアルバイト、パートは超調子に乗るでしょう。だって別に仕事出来ようが出来なかろうが職を失うリスクは無いし、時間から時間まで居れば給料もらえるんだし。

例えばお客様から苦情がきてしょうがない人。まともな接客が出来ない人がいたとします。店にマイナスな影響しか与えない人だけど物は盗ってないので解雇できません。

また、仕事がめちゃくちゃ遅くてミスばかりする人がいたとします。こんな人も物は盗ってないので解雇できません。

いかがでしょう。真面目にやるのが馬鹿馬鹿しくなってきませんか❓仕事出来ても出来なくても給料変わらないのなら出来ない人になって少ない仕事こなしてた方がよっぽど楽だ。出来ない人には仕事回ってこないんだし。

仕事の出来、不出来を計る物差しを設定し、それに基づいて細かく給料を決める。これができれば理想なんですがなかなか出来ないよね。

仕事の最低ライン(最低限ここまで出来る人)を決めて、それ以下の人は解雇か給料低くするとか、そんな風にしないと不公平だしみんな仕事しなくなると思います。そして社会全体がダメになっていくのではなかろうか❓そんな事を日本の片隅のスーパーマーケットからも危機感を募らせています。((( ;゚Д゚)))

こんにちは(^_^)スーパーの店員です。

よく売場で商品の問い合わせされた時に欠品していた時、何と返事しますか❓まず取り敢えず切らした事をお詫びしますね。
「申し訳ございませんあいにく切らしております。」
その後が問題だ。昔の人だと
「明日入って来ますんで😁✨✨またお願いしますm(__)m」とかね。言っちゃうんですよね。でもこれって言ってもいいの❓万が一入って来なかったらどうするの❓このご時世100%確実な事なんて無いですよ現実に入って来なくてお客様にめちゃくちゃ怒られた事だってあるのだ。問屋が切らしている場合がまあまあの確率であるのだ。

ここでの正解は
「入荷次第ご連絡致します。」と言って連絡先を聞く。だ。
こう言うと「そこまではいいですー😅」と言うお客様と、「じゃあお願い😃」と言う人に別れます。前者はそこまで欲しくない人で、後者は割と欲しい人だ。その双方にとってWINWINになってますよね❓

稀に「いつ入ってくるの😠💨」とちょっと怒り気味にくる人もいます。そんな人にも、「何かのトラブルで100%明日入荷するとは限らないので入荷次第のご連絡にさせていただいております。」と丁寧に言えば分かってくれる。そして店員としてもこれ以上の事は言えないのだ。

欠品は良くないが全ての商品を不特定多数に向けて販売している以上、100%品揃えは難しい。まとめ買いなども当然あるしね。
ただ誠意を持って対応すること=「明日入ってきます」の応対ではなく、確実性のある応対をする事がお客様の為なのだ。

↑このページのトップヘ