こんにちは (^。^) スーパーの店員です。

我がスーパーでは週ごとに商品を決めて各店横並びで売上を比較するって事をやってますが、それを見たからと言ってどうなん❓と思います。

まず客層が全然違いますし、あの店で売れたからうちの店でも売れる!と言う話ではないです。私の店は高齢者の割合が極端に高いので妖怪ウォッチのお菓子とか他の店で売れてる物でも全く売れない事があります。

また、その商品より魅力的で店に合った商品を売るチャンスがあった場合、設定された商品を売り込むより店独自の商品展開した方がいいですよね。各店横並びの数字からはこうした理由は見えないです。なので本部の人も、何であの店は売ってないんだ❗️売り込みが足りない❗️と激を飛ばしてくる訳です。まあ何とも。暇なんでしょう。

なので私はこう思うのです。横並びの数字晒してあーだこーだ言う暇があったら、各店独自の展開で売れている物を吸い上げて発信すればいいのです。

◯店ではこれを、こんな展開で売ってこれだけ売れたってな感じで、そこで大事なのが、その店はどんな客層で、どういった物が強いのかって事を必ず書いておくこと。若者向けの商品は高齢者に提案しても売れませんから。店の担当者はそれを見て、じゃあウチの店だったらこれ売れるんじゃないかだとか、気づきを与えるきっかけ作りをするんです。

情報を伝えるツールは揃ってるのだから、いつまでもR1◯ーグルトの各店横並びの数字ばかり出してないで、出す情報の質を上げるべきです。(出せば売れる鉄板商品だからです。)

以上決して届く事のない愚痴でした。
(-.-)y-., o O