こんにちは (^_^) スーパーの店員です。

森友問題が最終局面に迫ってますね。ネット民の中では、籠池さんはトカゲのシッポでトカゲの本体を裁かなければ何の意味も無いって事でトカゲのシッポ切り断固阻止に燃えてますね。総理夫人の秘書の方も何の罪の無い真面目な方なのにとばっちりが飛んで来そうになってます。上からの罪のなすりつけ合いが繰り広げられてる国。この騒動で少しでも多くの国民がこの国会は変だと気付いてくれたらいいですね。まあマスコミはひた隠しにしてますけどね。

籠池さんはついに国会に呼ばれましたが、少し見た感じだと自民党は籠池さんに全ての罪を着せて逮捕する絵を描いてるのかな?って見えました。まだまだ注目していきたいです。

さて、先日会社の私の部門の偉い人の話を聞く会がありました。まあ方針発表ですね。新しく部長になった方でしたが思いの強い方のようです。一番印象に残ったのが、出来ない理由並べる前に、どうしたら出来るか考えろっていう事。 

これ面白いのが私達のような中間管理職が上の指示に対して「そんなん出来るわけないよ。人もいないし。それやるよりこうした方がよっぽど…」って愚痴ばかり出てきますが、自分より立場が下の部下に対しては「こんな事も出来ない、気づかないのか。どうしたら出来るか考えなさい」って言っちゃってるんですよね。まさにスパイラルですね。

出来ないって言われたら腹立つくせに出来ないって平気で言っちゃう。ちょっと反省でした。気付かせてくれた部長に感謝。