こんにちは (^-^) スーパーの店員です。

スーパーを辞める人続出中の我が社です。その理由は様々、前回は時給が理由の方のお話でした。今回はもっと必要とされたいという理由の方のお話です。

もっと必要とされたいって事は今自分がやっている仕事があまり重要じゃないとその人が感じているって事ですよね。まあこの人「Bさん」はかなりのいわく付きなんです。

スーパーの仕事って結構誰でもできるってイメージですよね。まあ確かにプログラムとか技術的な事はいらないし、覚えてしまえば誰でも出来ます。ただし必要な事があります。持続性です。言うなれば地味〜な仕事を地道にコツコツとするのがスーパーの仕事なんです。ポップ作り、発注、日付管理、新商品の切り替え、見切り、地道にコツコツやっていく。決して華やかな仕事ではないんです。(華やかな仕事なんてあんの?)

んでBさんに関してはこの持続性と謙虚さがまるで無し。やったりやらなかったり。

毎日の発注も品出しも気分でやったりやらなかったり。

またお偉いさんのお気に入りときたもんで過去にチクられて飛ばされた社員も数知れず…私は早く辞めたいので怖い物は無いので、Bさんの配置換えをしたんですね。特売とか任せていた所から地道な仕事の方に。(特売もよく任せてたなってレベル)そしたら張り合いが無くなったのか、もっと必要とされたいとか言い出し始めた。特売の方が大変なので訳わからん理由で私が何も手伝わないとかいちゃもんつける事も多々あったので、私としては、
今更何言ってんだ、こんな楽なポストで金貰えて逆に羨ましいわ❗️代わってほしいわ❗️
ってな心の声が響き渡りました。

ここでよいしょする訳ではないのですが、Bさんは持続性の必要な仕事は向かないけど、新商品のポップを書くとか、話題商品の売場を作るとかスポット的な仕事は出来る方の人なんです。じゃあそっちやらせばって言われそうですけどスーパーの仕事の大半は地道な仕事なんで、そればっかりする人員を作る余裕がないのです。

ここで私は考えさせられました。持続性が必要で精度を求められる地道な作業って今後AIに取られるんじゃね?って事。つまり今のBさんの仕事の仕方は非常に人間らしいって事です。ロボットじゃないですからね。私も俗世間に染まり過ぎてつい周囲との比較をしてしまいます。でも人間だからこそ起きる不確定要素っヤツがこれからは求められるし、温もりがあっていいと思います。私は機械的な仕事ばかりでウンザリしてますが、まあやらないけませんし。早く辞めたいっす。

Bさんには別のもっと良い職場があると思います。自分の人間らしさを発揮できる場所で生き生きと仕事してって欲しいと願っています。