こんにちは (^_^) スーパーの店員です。

沖縄旅行編3日目は戦争の跡地に行ってきたのですが書きたい事がいっぱいあり過ぎてまとまらずとりあえず保存することに…何処かで更新できたらなぁ。

先日私のスーパーで今年の方針発表みたいなのがあったのですが、ザックリ言うと労働分配率だとか坪売上だとか経常利益だとかをこうするんだーってな感じでした。

労働分配率に関しては低いにこしたこと無いのは当然ですが、それって人を雇用する段階の計画から絡んでくるので店の経営者の責任です。「下げる為には10人ほど辞めるか利益を〇〇円上げるかどちらかしかないんだわ」
ってまあその2つの数字しか絡んでないから当然だけど❗️まるでパートの人数が多すぎるって風にとられかねない言い方❗️雇ったのあんたでしょ!それにスーパーを運営するのに最低限の人員は必要でしょ❗️人は人件費じゃなくて必要経費だから雇ったんじゃないの?
まあこれ以上は人雇えませんっていう牽制ならまだ分かりますが。

労働分配率に付いてはデリケートな所だと思うんですけどねー。そんな簡単に人を切るわけにいかないからね。

経常利益について。今回の説明会で珍しく出てきたのでちょっと興味が湧きました。会計は少しかじってるのでどんな利益かは分かりますが、経常利益を出しました、で?どうなるの❓って所がモヤモヤしてます。説明もありませんでした。

経常利益が安定して出る=世間体がいい。(一流の証的な)

ネットで調べるとザックリこんな感じ。ですが本当はこうでは→
経常利益が出る=一株当たりの配当が増える(正確には当期純利益ですが。)=株主がウハウハ

もしこうだとしたら騙されるな❗️給料も上がらないのに利益出せとか、人切るけど頑張れとか言ってきてるぞ。株主の為に。会社は従業員の為のものだろ。