こんにちは (^^) スーパーの店員です。

なんだか炎上しそうなタイトルですが。
生まれてこのかたお金に困った事がありません。いわゆる
「カネが無いーー。゚(゚´Д`゚)゚。」
というセリフが口から出たことも、頭に浮かんだ事もありません。


たまに「金がない」と言いながら携帯に1万以上払ってる人や、課金ゲームやってたり、タバコ吸ってたり、昼飯は毎日ランチに行ってたりする人いますがもうアウトです。

お金が無い=欲しいものがある、やりたい事がある、旅行に行きたい、純粋に生活費が無い、人それぞれです。
ですが基本は、今の収入の範囲内でどれだけの生活ができるか把握することでしょう。これが無かったら垂れ流しだし、いくら使っていいのか分からないでしょ?

なので私は今の収入のキャパ以上の物は欲しいとも思いませんし、やりたいとも思いません。余裕があったので沖縄行きましたが

お金があっても生活レベルを変えない事が大事です。猿岩石の有吉さんもそんなタイプだそうで、あんなに売れたのに生活レベルは全く変えないそうです。猿岩石は電波少年でちょっと売れてからすぐ飽きられて下火になりましたよね。その経験から常に最低限の生活を心がけているそうです。

この考え私も凄く共感できます。生活レベルを変える、変えないは人それぞれですから何とも言えませんが、
いざ収入が減ったらここを削る
って所が分かってるか、分かってないか。

つまる所毎月どれだけの支出があるか把握し、いくら使っていいのか知る事が基本中の基本なのだ。これ学校教育にするべきだと思うんだけど、お金の話って汚い話みたいなレッテル貼りされてないがしろになってんだ。キチンと教育して消費者金融で借りる人ゼロを目指そう
↑これやっちゃダメ❗️