こんにちは (^^) スーパーの店員です。

10年以上現場で仕事してるとじゃがりこ積んでる時にふと(このままでいいのだろうか…)といった不安が襲ってくるスーパーの店員です。あるあるですね。(^^)

生鮮品の経験も無いし、本部スタッフになる道も無い。ってことはこの先ずっとじゃがりこを積み続ける仕事(勿論それだけじゃないが)が20年30年と続く訳だ。これで不安にならない方がおかしいでしょ。

私のスーパーにも生涯現場の人は確かにいますよ。いますけど目が死んでますよね。
目が死んじゃう気持ちめっちゃ分かります。10年経つとモチベーションの維持が難しい。私も目が死んでます。今の仕事しながらでもいいから別の違った領域の仕事をやりたい。そんな時期なんだ。そうしないと一生じゃがりこ積み続ける事になっちゃうし。ペットボトルとか重いし50代過ぎたらキツそう。米とか50過ぎて積んでる姿…想像するだけでゾッとする。

入社したころは売場楽しかったですよ。新鮮な体験だったし、出来ない事だらけだった。けど10年って長いよ❗️甘いと言われようが何しようが長い。世の中の変化のスピードは昔と比べ物にならない。今年の経験が来年、再来年に生かされるかなんて分からないのだ。

10年、20年、30年と同じ仕事してる人ホント凄いと思います。モチベーション維持の良い方法あれば是非教えて欲しいです。(^^)

環境が変わらないなら自分から動くのも手ですよね。こればっかりは人それぞれ。周りに流されず生きたいです。