こんにちは (^^) スーパーの店員です。

スーパーの改装ってありますよね。あれめっちゃ大変な割に売場無くなったりして買い物する方も迷惑で、改装してよくなればいいけど売上なんてホント余程の事が無い限り自然には上がらないし(消費税減税とか周りに住宅地、マンションができて人口が急増する、近隣の競合スーパーが閉店する等)お金かけた割には悪くなっちゃうパターンもある。

丁度今私のスーパーも改装中ですが、とんでもない手間暇と人とお金かけてやってますね。工事の人とか見てると何故か虚しくなってきます。夜遅く来て数十名のムキムキの男達が一生懸命やってくれてます。まあこれは発注を受けたからであってお金の為でしょう。そのお金の出所は消費者からいただいた(これからいただく?)売上、利益から捻出されるのだ。だがしかしホントに改装しただけで売上、利益上がるのか?私にははなはだ疑問だ。

人口減、所得減、消費税増税、高齢化、単身世帯化、スーパー、ドラッグストアなどの競合の激化、などなど、売上下がる要素ならいくらでも思い付く。

逆に売上上がる、成長するって根拠上げられる人います?あるとすれば「改装して特売打ったから安いから近隣のスーパーからも客呼べる」くらいでしょうか?こんなもの一時しのぎでしか無い。

取り扱い商品がほとんど変わらない中、配置と冷蔵ケースを新しくしただけで本当に取り返せるのか?
やっぱスーパーってオワコンだわ。