スーパーの店員の本音のブログ

スーパーの店員が仕事のことから日々学んだこと、思った事、とんでも客の事、趣味の事、漫画の事、転職の事を書く要するに雑記ブログです。

2016年10月

こんにちは^_^ スーパーの店員です。
流通業界も変化してますね。移動販売車とか近所でも始まりました。そのうちドローン宅配、自動運転で買い物サービスとか本当になってくるのでしょうか。個人的にはドローン操縦してみたいです。
今回は家庭菜園です。なんかやってないみたいですけどちゃんとやってますよー。
こちらは秋植えのジャガイモ。
夏に収穫したやつで芽出てて小さいやつをそのまま植えてやりました。周囲からは育つ訳ないやん❗️と非難の嵐 でしたが…
見事発芽しまして只今成長中 芋できるかどうかは運次第でしょうか。できたらお裾分けしますよー。
こちらは大根。源助8割、青首2割で植えてあります。
そしてもうここまでになりました❗️収穫間近(^^)/ 野菜高騰してるので貴重ですね。もちろん完全無農薬です。
あとは白菜大事に大事に種から育苗したやつです これらも定植しました❗️
今はかなり虫に食われてますが
結構忙しいですよ。なんせ開墾からやりましたから。
野菜作ってたら今の相場高いのなんでかな❓って疑問が湧いたので調べてみたいと思います。

こんにちは (^O^)/ スーパーの店員です。
大手スーパーの業績が厳しいですね。まさに時代の転換期です。イオンは閉店しない方針ですが本当に大丈夫でしょうか。大きければいいってものではないでしょう。これからは小さくて小回りのきく組織の方がスピードがあって強いです。現場へ権限を委譲し、地域別に動けるようになれば強いでしょう。あといつも不振の言い訳にされる衣料品と住居品のリストラをしないと、今後利益は全く残らないでしょう。ユニクロ、ニトリにはかないません。かなう所で勝負すべし。
電通の新入社員の方が過労自殺によりお亡くなりになりました。ご冥福をお祈りします。
その後電通はブラック企業というレッテル貼りがネット中で拡散されており、長時間労働是正に動き始めているのは良いことだと思います。
ブラック企業とは、会社の方針としての経費削減がエスカレートして、サービス残業、休日勤務を暗黙で強要もしくは公式に命令することで労働環境が悪化し、過労死レベルまで働かせる企業。と、大まかに言うとこんな感じでしょうか。そこから、暴言によるパワハラが横行したり、明らかに終わらない業務を命令して追い詰めたりと、多岐に渡っていくと思います。
あるゴミ収集業者は、時間短縮のため、ゴミ収集場所で止まる前に助手席の人が動いているトラックから飛び降りて後ろを開ける段取りをすることが暗黙の了解で決められているそう。これ慣れてない人がやると確実に捻挫するか転んで怪我しますよね。現に怪我してる人いるみたいです。でも企業としては時間短縮を求めているということです。そこまでしないとダメなのでしょうか。
企業としてブラックなのは、経費削減や人員不足によるしわ寄せ、サービス過剰の現代社会の影響もあると思います。しかし、ホワイト企業の中にもブラック上司なるものがいて、企業としては労働基準を守ってはいるが、上司が昭和脳だったり根性論主義だったりするとたちまちブラック職場になってしまう事を見逃してはいけない。
どの職場でも起こり得ることだということだ。私の以前の上司も、年間350日くらい出勤して、しかも朝から晩まで働くといったスタイルでしたが、その下で働く部下はどう動けばいいのでしょう。あまり気にしない私ですら、休日に出てきている上司より先に帰るのは気が引けます。口では何も言われませんが、その勤務姿勢から「俺はこれだけやってんだから、俺の言うことは絶対だし、お前らもこれくらい働けよな」って言ってる気がしますよね。
どの会社にいようが、誰と働くかでホワイトかブラックか決められることを忘れてはいけない。今回の過労死は何処ででも起こり得ることです。


こんにちは ^_^ スーパーの店員です。
10月入ったらもう年末ですね。身体壊して休みたくなりますよね。年末のスーパーほどの無理ゲーは無い❗️と声高に言いたい今日この頃です。
しかし驚きましたね。ハイスタンダードが予告無しにCDをリリースしましたよ❗️筆者は世代なので当然探し回ってゲットしたわけです。
ANOTHER STARTING LINE ですって。もう一つの始まりってことでしょうか。これはハイスタンダード自身と私たち元キッズに向けて送ったメッセージだと思います。
今まさにスーパー業界含め全ての業界で時代の転換期を迎えてると思います。キングコングの西野さんが言っているように、今までのいわゆる常識と言われたやり方が全く通用せず、新しいことを模索していかなければ生き残っていけない、でもそれは決して難しいことではなく、やるか、やらないか、それだけなんだということ。
しかしやってくれましたね。やり方が粋です。あえてCDという媒体に絞ることでショップにいかなければ買えないといった演出、そして我々世代はCD世代ということもあり、買いに行くワクワク感があり、やっぱりアマゾンでパッと買えるのは便利だけどショップで買うのはまた違う満足感がありますね。
CDショップでは売り切れ続出❗️アイドル以外でこれだけ売れたのは久々なのではないでしょうか。ハイスタの人気の根強さが見えますね❗️
ハイスタの何が良かったかというと、リリースした3枚のアルバムはどれも外れ無しで、伝説的なCDになっており、曲が良いのは当たり前ですが、私は少し違う視点からも見てました。
全くどこともタイアップせず、曲の力と口コミとライブ活動だけでCDが売れたということ。音楽チャンネルとかでは流れてましたが、地上波ではまず聴けなかったですよね。深夜とかでやってたかな❓当時は小室、安室、スピード、GLAY、モー娘とかがTVを席巻してましたので。
つまりお金使って宣伝しなくてもCDって売れるんだってことを身をもって証明してくれたんですよね。誰かに媚びを売るわけでもなく、自分たちのやり方を貫いていたんですよ。あのCD全盛期の時代で。いやーカッコイイですよね。
筆者が同時進行でハマっていたミッシェルガンエレファントもそうですよね。バンドとかって曲が第一ですけど、筆者はどんなスタンスで活動してるかって所も見てしまうんですね。だから妙に男前のボーカル抱えたメジャーレーベルのバンドって聞いただけで毛嫌いしてしまいます。売れる為に作られたバンドって感じが嫌なんですね。漫画BECKにもそんなバンドが出てきますよね。
とにかく、ハイスタンダードさん、サプライズありがとうございました。もういい歳ですが機会があれば是非ライブ行きたいです❗️
どうやらネットでは転売されているみたいですね。私はそんなことしません!
メイキング・ザ・ロード
Hi-STANDARD
PiZZA OF DEATH RECORD
1999-06-30


グローイング・アップ
Hi-STANDARD
トイズファクトリー
1995-11-01





ANGRY FIST
Hi-STANDARD
トイズファクトリー
1997-05-14

Love Is a Battlefield
Hi-STANDARD
PiZZA OF DEATH RECORD
2000-04-05






 
続きを読む

こんにちは ^_^ スーパーの店員です。
ここ数年で取引先の方や同じ会社の人の転職がポツポツと出てきてます。筆者は完全に乗り遅れました。
この前も挨拶に来られましたが、「私を置いていかないでー」って感じでしたね。ちょっと古いリアクションですね。
私の職場では頻繁にあるのですが、「Aさんに◯◯は注意するように言っとけ」「日替わりの商品の元売りぐらい見とけってAさんに言っとけ」って感じで毎日のように言われるんですね。これって何なんですか?本人に直接言わずにワンクッション置く手法の事です。
これってつまり遠回しに私に対して言ってるってことですよね。
でもこんな事言うと、いやそうとは言ってないって感じで逃げられるって考えもあるでしょ。
まあ私が売場責任者なので「そのくらいの注意はあなた自らが気づいてしなさい、これはあなたの成長の為なんだよ」ってなことを建前としているのでしょうが、私の予想では7割ストレス解消でしょうね。直接私に言うと私との関係性が悪くなり、業務に支障がでますし、私という緩衝材を使う事で上司のストレスが消え、人間関係も壊れないというまさに魔法のクッション。つまり私の仕事はクロネコヤマト便でいう発泡スチロールであり、時には新聞紙であり、割れ物を包むプチプチであるという事に他ならないのてある。
もっともいやらしいのが、私にはあんだけ言っておきながら、パートさんとは仲良しで冗談話したりしてご機嫌な所。つまり嫌な仕事は全て私に押し付けて自分は周りにいい顔振りまく。こんなのがゴロゴロいるのが我が社なんです。
ちなみに私は気づいた事は人づてではなく、直接本人に言います。人づてに言われたら何で直接言ってこないの❓って不審に思いませんか❓それでみんな腹黒い関係になっていくんですよね。あーやだやだ。

↑このページのトップヘ