スーパーの店員の本音のブログ

スーパーの店員が仕事のことから日々学んだこと、思った事、とんでも客の事、趣味の事、漫画の事、転職の事を書く要するに雑記ブログです。

2017年05月

こんにちは ^_^ スーパーの店員です。

沖縄旅行編懲りずに書いていきます。

2日目はど定番の美ら海水族館へ。

ジンベエザメ。雄大ですなー。

外の景色もめっちゃ綺麗です。

水族館からの古宇利大橋へ。
ちょい天気悪いけど海入れました。着替える所無いので整備してくれないかなー。水はめっちゃ綺麗です。透明です。
サンゴが沢山あって雰囲気いいのですがガラス破片とかも紛れてて子供も足ちょっと切りました。海岸の整備だけお願いします。海と橋は素晴らしいので。

北谷から美ら海水族館まで下道で2時間かかって子供たちは爆睡。結構遠かったー。古宇利大橋からはさすがに高速使いました。ほしたら帰りは1時間弱?で着いたかな。何せ早かった。行きも高速使うのがオススメです。

どちらも有名どころの観光地でしたが中国人多すぎ 日本人探すのが大変なくらい周りは中国語だらけ。

ホテルに帰ってビーチタワー隣接のちゅらー湯へ。ここは温泉とプールの施設ですが何と水着に着替えてそのまま海にも入れる優れもの❗️とりあえず海行って寒かったので温水プール→温泉入って上がりました。今回の旅行プランは何とここの出入り無料パスポート付き❗️(通常は入場料要ります。)これは良かったですよー。


こんにちは (^ ^) スーパーの店員です。

しばらくは旅ブロガー的に沖縄旅行ブログにしていきます。思い出記録も兼ねてますかね。

今回の旅行は楽天トラベルのJAL楽パックで往復航空券と3泊4日のホテル代とレンタカー付きのプランで行きました。
当方利用したの初めてでしたが自宅のプリンターで出力するコード1枚で何でも何とかなるんですね。航空券も買った事になってるし並ばなくて済みました。空港でスキャンするだけでしたね。(タッチ&ゴーサービスというそうです。)とにかくこれめっちゃ便利。


レンタカーはJネットレンタカーで空港から迎えの車が出てたので楽チンでした。受付で任意の車両保険(1日500円)を勧められ、どうするか迷いましたが一応加入しました。借りた車自体が結構ボコボコだったので。実際沖縄は原付がひょいひょい入ってきて怖かったし、Yナンバーも運転荒い印象でした。
Yナンバー=アメリカ人の車。

ほんでホテルは北谷町のビーチタワー沖縄。無料駐車場もあり楽天のおかげでチェックインもスムーズで◎。景色は…アメリカンビレッジビューでした。海もちょっと見えた。観覧車が夜になると綺麗です。3日間朝食付きプラス1日夕食プランで行きました。朝食はバイキングでかなり美味しい。ステーキ、オムレツ、沖縄そば、ゴーヤチャンプルーと、ご当地料理とアメリカンの融合といった所かな。3日いても飽きませんよ〜。

天気悪っ この時期は梅雨なので天気悪い代わりに安いんです。でも滞在中の雨はほぼゼロでしたよー。

こんにちは (^_^)スーパーの店員です。

ちょっとしばらく沖縄旅行に行って来ました。もしかしたら最初で最後かもしれません。

沖縄といえば尊敬するブロガーのハルオサンがおられますね。今定住するとかしないとか揉めてるそうです。文章の書き方も面白いし何よりイラストが親しみあってとてもいいです いつも楽しく読んでます。


まず沖縄に着いて行った所が牧志公設市場からの国際通り。個人的には公設市場の雰囲気が大好きです。


こんな感じのカラフルな魚を2階で捌いて舟盛りで食べれるそうです。勿論私はそんな事しませんが。舟盛りやってるのがほとんど中国人だったのが印象的でした。
ほんで食べたのが沖縄そばとテビチそば。


これが激ウマ❗️市場にはゴキブリっぽい虫もいたけどおかまいなし❗️テビチって豚の足だそうです。これがトロトロで美味しい。

2階の隅にあるお店。落ち着いててとても良かったです。

こんな昔の写真とかあったり何かと昭和な雰囲気で大満足でした。

この市場は昔の闇市の名残だそうです。沖縄という土地は江戸時代に日本(薩摩)がやって来てその後ペリーがやって来てほんで沖縄地上戦でアメリカ統治時代からの復帰。簡単に言いましたけどつい40年ほど前までアメリカの実行支配にあり、ドルが使われていたんですよ。かなり複雑な土地柄だって空気を感じますよ。

日本であってちょっと日本とは違う。こんな土地柄にとても興味が湧きました。取り敢えず満喫してきます。

こんにちは (^ν^) スーパーの店員です。

ブラック労働とかサービス残業とか、いつまでも無くならないですね。ついに私のスーパーもサービス労働撲滅キャンペーンが始まりましたが…これ何十年同じ事言ってんのΣ(゚д゚lll)って感じです。つまり何十年も変わって無いって事です。ほんじゃ今になってサービス労働絶対するなってキャッチコピーだけ掲げて上から抑えつけるようにした所でできるわけがない。

んな事言うと精神論者からやれやってみないとわからないとかお前は最初から否定するのかとか批判の声が相次ぎますが、過去何十年それを繰り返してきたの?今の勤務体系とか仕事のルールが間違ってるとどうして思わないんだろ。自分達が悪い事がバレたくないこら現場が悪いと押し付ける。今の日本の政府、マスコミと全く構造が同じですな。


↑いるいるこういうの。自分は忙しい、仕事してるアピール。こういうのに限って効率悪かったり無駄な事させたりしてんだよなー。

サビ残。その昔私もトコトンサビ残してました。その理由を紐解いてみます。

まず新入社員で入った所で商売に関しては素人同然。体で覚えるのに3年はかかると思われます。しかし教育体制はシフト勤務の都合で全く整っておらず、新入社員は自分で学ぶしか無くなります。そしたら本当に仕事覚えて部門の責任者になりたいって人と、このままチーフの言われたことやってりゃ給料入るからまあいいや、ってか全然教えてくんないな、って人に分かれていきます。
私はどちらも否定しません。私は無知で学校教育洗脳型の人間だったので前者のタイプでしたが、後者の人は自分の時間ができるしスーパーとは別の道も見えてくるでしょう。転職もスパッとできそうだし。
会社としては後者の人は腐ってきたと表現されますが、本当にそうだろうか。よっぽど人間らしいし、自分を持ってると思います。

まあとにかく仕事覚えるには1日8時間じゃ到底足りないんですね。だって営業時間長いし。朝の仕事と夜の仕事違うし。だから以前の記事で営業時間短縮がこれからの道だって言ったんだ。
それでも残業したら怒られるので仕方なく終業してからも黙って仕事(修行)することで必死で仕事覚えました。やった事ない事は率先して経験積みました。
変に期待に応えようとか、早く一人前にならなきゃとか言った脅迫観念に追いかけられてたんですね。これがサビ残の1番の理由だったと思います。

結論 真面目にやった所でスーパーの仕事は大半がAIに取られるので自分がやりたい事を素直にやりましょう。会社にサービスする必要は1ミリもありません。これはスーパーに限った話でもないのでは?

若者はサビ残する暇あったら副業や恋愛に時間を裂け❗️そして会社は教育時間にも金払え❗️シフト勤務の8時間の中に押し込むのはやめろ❗️

こんにちは (^-^) スーパーの店員です。

非リア充でコミュ症の私ですが子供が2人います。(自分的にはモアイをどうやって運んだかレベルの謎だと思ってます。)
奥さんがPTAの役員になったので会合に行ってきたそうですが内容聞いたら酷いもんだ 日本の会議の特殊さに通じるものがあると思います。

まず何を話し合うのかが決まってない。
こっからここまでっていうレジュメすらない会議だったらしく、誰かが思いつきで「あの件はどうする?」っていうのが続く限りエンドレスだ。ちゃんとした資料さえあれば30分で終わる会議が1時間半もかかったそうです。しかも2歳児連れて行ったもんでもう大変。

最近の若いベンチャー企業は立ってミーティングとかネットを活用してかなりの情報共有してるので、なるべく会議に時間を掛けない方針だと思います。

しかし老舗の企業だとそうはいかない。海外に出張で商談する時、日本の経営者はわざわざ交通費と時間を割いてやって来て散々話し合った結果「自国に持ち帰り検討します」って言ってその場で決断しないそうです。この事に海外の経営者は ∑(゚Д゚) へっ? ってなるそうです。そりゃじゃあ何しに行ったの?ってなりますよね。

PTAも今ならLINEグループ活用すればある程度事前に何でも決めれるはずだべ❗️ただでさえ時間の無い親集めて2時間も拘束するのは人生の無駄だべ。ネットを活用して自分の時間を取り戻そう

こんにちは (^^) スーパーの店員です。

昔より今って便利になってるはずなのになんでこんなに働かないとダメなんだろ。最近若手の新入社員が転勤してきたので将来何がしたいか聞いてみた所…

「〇〇君は将来的にはバイヤーとか目指すの?」「いや、私人事をやってみたいです。」  Σ(゚д゚lll)
それってスーパーじゃなくてもよくね❓
しかも人事部ってあるにはあるけど人少ないし物販関係無いし滅茶滅茶狭き門ですけど。まあ本当は全体の事分かってる優秀な人がやらないとダメなポストですけどね。企業の将来を担う採用と教育をする所ですから。我が社に関しては全然機能してないけどねー。

これは私が思うに就職サイト病にかかってますね。就職サイト病とは、リ◯ナビマ◯ナビなどのサイトを見すぎる事によって自己分析はこう、職種選びはこう、企業研究はこう、面接はこう、といった感じで全てリ◯ナビの言う通りにしちゃう現代病のことです。私もこの病気にかかってました。

んでその通りシューカツしちゃうと段々採用活動に興味が出ちゃうんですね。人事の採用担当者がなんやら観世音菩薩みたいに後光がさして見える事もあるそうです。私の周りにもちらほらんな事言ってる人いました。

ですが人事って採用活動だけしてるわけじゃないからね。社員一人一人の生活状況を把握してるしそれこそ事業部全体の人の問題を取り仕切ってるんだ。採用活動も今は全然集まらないし、よく分からん奴採用してすぐ辞められたりしたら大損こくし。まあ私人事の事良く分からないのでアレですが。

その彼には今からでも資格とか公務員とか他の道を探しとけって取り敢えず言っときました。スーパー続けてる私が言うのも何ですがもはや新人を育てる仕組みが無い企業はヤバいですね。

幽遊白書で言うと幻海師範が幽助を修業したようにマンツーマンならいいのですが、スーパーはシフト勤務ですよ。新入りの時からシフトの歯車にはめられてしまうのだ。上司と会うのは週に3回で、しかも早番、遅番の関係だから昼の数時間だけ。こんなんでどうやって教育するのでしょう?上に付く人によってやり方が違ったりもう破茶滅茶です。

私の意見としては3ヶ月みっちり本社と教育店舗で研修させる事。多少コストがかかっても将来的には使い物になります。(ってか普通何かしら本社で集合教育あると思うんだけど本当に無いんです。)



こんにちは (^^)/ スーパーの店員です。


ゴールデンウイークは当然仕事ですよー。休みもちょっとあるけど。つくづく普通の人とは合わないなと思います。

サラリーマンっていったい何なんでしょう?いきなり何聞いてんだってねぇ。私なりに答えは出ています。サラリーマンって制度自体始まったのが人類史上から見てもつい最近なんですよ。ほんじゃあ人間って何のために働くのでしょう?中村文明さんばりに自分に問いかけましょう。生きるため?生活のため?子供のため?自己実現のため? ほとんどの場合食べていくためでしょうね。衣・住・食 すべての経費を差し引くとだいたい給料なくなるのでは?独身の人はちゃいますかね。

ほんじゃあつい200年~300年前の普通の人はどうでしょう?たいがいの場合百姓と呼ばれていたと思われます。半自給・半生業の生活をしてたことでしょう。田んぼがあり、畑があり、海で魚を取ったりと、まずは食べるために食料を得る仕事をしますね。ほんで合間に着物を縫ったり履物を作るなど衣服を作りますね。ほんで道具の手入れとか家の修理とかは自分でしますよね。しっかしこれじゃ現金収入がない。まあほぼ物々交換で何とかなると思いますが、農作物を売ったり自分の得意とする事を誰かに提供することで収入を得ていたのかもしれません。道具作りとか。

長ったらしいですが、昔の人はいろんな事知ってたんですね。逆に言えば知らなければ生きられなかった。例えば、きゅうりの種の取り方わかりますか?里芋は?こんなことスタンダードにみんながみんな知っていたんだ。田植えはいつ?その苗はどうすんの?とか全部段取りできた。そうしないと生きられなかったから。今は農業の生産性が向上しているため、みんながみんな作物を育てなくてもよくなったんですが、その代わり農薬ビシバシ使うようになりました。

じゃ、今のサラリーマンってどうなん?そんなこと知らなくても平気で生きていける時代です。食べ物は海外の輸入に頼れば何とかなるし、スーパーに行けば季節関係なしに米・野菜・果物・魚・肉 なんでも手に入ります。ですがこれはお金がないと買えません。なのでみんなお金のためにブラックな労働を強いられても文句言えません。ひどい時は自殺までしてしまい、本末転倒な状態になっちゃう場合もあります。

最近NHKで『洞窟おじさん』というドラマが放送されました。これは実話の小説を元にしたドラマでリリーフランキーさんがおじさん役をやってました。かなりの衝撃作だと私だけ思ってます。

洞窟オジさん (小学館文庫)
加村 一馬
小学館
2015-09-08



色々あって中学生の時家を追い出され(自分から出てった?)洞窟暮らしを始め、自給自足の生活をしちゃうんですね。罠張って肉を食べたり、カエルとか山菜とかとにかく何でも食べる。んで歳とってから社会と関わり合うようになっていくんですけど、「洞窟の方が楽だ」って言うんですよ。それだけ洞窟おじさんにとって今の人間社会が息苦しく思えたって事です。

この『洞窟おじさん』はかなり究極的な問いかけをしていると私は思いました。自分で食料を調達できればお金から解放されるって事です。だって洞窟おじさんはお金無しで山の中で中学生の時から生きてこれたのだから。

大事なのは生きていく力を学校で教育することだと思うんだけどなー。災害の時にも役に立つし。震災の教訓を生かすとか言っといてこんな教育って全くなくないすか?サバイバル・アウトドア教育 これからは必須科目だと私だけ勝手に思ってます。

こんにちは ^_^ スーパーの店員です。

GWも終わってみなさんも通常勤務ですね。スーパーの店員は別段変わりのないシフト勤務ですので月曜が嫌だとかは特に無いです。しっかしGWは売れないね。晩飯の惣菜とBBQ需要だけなのか❓

私もGWらしく山菜採りに行って来ました 。傾斜キツイ所で危なかったけど結構採れましたよ❗️何か山に行くと有り難くなってきますよー。手付かずの自然ってどこか畏れ多いです。熊は怖かったですが会わなくて良かったです。油断は禁物ですね。

こんな感じで生えてる。ここはすごい傾斜で木に捕まりながら採りました。めっちゃ長っ❗️

箱一杯になった❗️

イノシシが穴掘った跡があり、確実にこの辺を縄張りにしてる感がありました。まあ人間の方がお邪魔する側ですから。出会った場合は何も言えないですけどね。

山はこれだけ豊かなんだけど住む人はどんどんいなくなる。寂しいものです。できることなら何かしてやりたいのですがなかなか…

村社会も今の若者には煩わしいですし、意外とお金集められるからお金無いと苦しいらしい。お金かからない生活を求めて来るのに何かあるごとに徴収されたらたまらんですね。村の伝統も分かるけど現代に合わせた形で変えていかないと里山は守れないのでは。

ネット使ってシェア集落を形成すれば固定費がかなり浮くしいいと思うんすけどねー  集落で今日買物とか病院に車出す人いたらネットでその情報共有して乗り合いするとか、そんな事から始められそう。


こんにちは (^。^) スーパーの店員です。

たいていのスーパーの店員の正社員か売場の責任者は、店内携帯電話を持ってます。そう、ガラケーみたいなやつ。たまに見たことありません?

以前から私は店員携帯電話不要論を唱え続けてるのですが、やめる気はさらさら無い様子なんでうまく付き合って行くしかないみたい。

んで私は大体16時ごろから身体をやっと休められる休憩に入るのですが、休憩中に店内携帯が鳴る確率。最近100%となっております。半分はお客様からの「あれ置いてる?」とか「あれいくら?」とかのかなり軽い要件、お菓子でいうと岩塚のふわっと並みに軽い。


そんな軽〜い質問も、売場から遠く離れた休憩室にいる私にはもはやポテチBIGを夕食後に一袋ペロリと平らげるくらい重くのしかかってくる。
「少々お待ち下さいませ〜」とマニュアル通りの定型文を申し訳なさそうな抑揚をつけながら、階段を駆け下りて売場へ、
「この商品はいくらいくらです。ご来店お待ちしております
と言ってひとまず終了。そんでもまた階段駆け上がるだけで息切れして疲れなんてとれやしないわ。
もう一回言う。
本当に携帯電話必要❓
このネット社会に。メールとかラインなら返信も画像付きで送れるし親切では❓お店のラインとかできないのかな そのラインは従業員がみんな見れて共有できるとか。

上司からの指示電話もある。これは上司によりけりだが電話好きな人はとことん電話しますよ。かれこれ5、6年前の上司が酷かった。下手すれば10分おきにかかってくる。その度にやる事増える。自分の仕事できない… あの頃は今思えば1番キツかった。もう少しあの店にいたら倒れてたかも。

今でも午前中だけで着信30回とかざらにある店もあり、その担当者が最近辞めたのですが、それも原因の1つでしょう。20代で若かったので何で辞めたんだろ?と思ってましたが、会社としてはマイナスだよな。私としてはその若い奴にとっては違う道に行けて羨ましいし、プラスだと思いましたね。

とにかく電話は手は止まるしウンチしてたら出れないし限界あるぞ❗️

こんにちは (^_^) スーパーの店員です。

ゴールデンウイークも当然仕事だー。まあどこ行ってもリア充がBBQしたりキャンプしたりしてるだけでしょーし、コミュ症で引きこもりの筆者には全く無関係だわ。

リア充ってホント群れますよね〜。あれなんなんだろ。学生時代も不思議に思ってました。私ときたらどちらかというと1人が好きでした。ぼっち飯も普通でしたし、むしろ数人で食べる方が気使って無理でした。




ちなみに孤独が好きとか言っときながら学生寮にいたので人付き合いはありましたし、みんなでどっか行くとか飲みに行くとか一通りはやってますし、サークルにもいたので学内でも色々ありました。バイトもしてました。そんな環境の中で気付いたんですね。私は普通の人とちょっと違うと。

社会に出てからは、1人でロックフェス行ったり伊勢神宮行ったり富士山行ったり宮島行ったり水族館行ったり居酒屋行ったりまあ単独行動が大好き。今は行って無いけどパチンコ、競馬、競艇も1人になれて楽しかったね!

飲みに行くのも大人数より2人〜4人で限界。よく「女っ気が無いと楽しくないだろー」とか言って無理やり女性を呼んで人数増やそうとするヤツ。女っ気あった方が楽しいっていう価値観が普遍的だと思ってるヤツ。この時点でもう合わないので帰りたくなる。女っ気あろうとなかろうと得るものの無い飲み会に行かないと先日キッパリと決めました❗️

というのも騒ぐだけの飲み会のまあ時間の無駄感が半端無い。自分が繋がりたい人とのコネクションになるとか、価値観が近い人に更に刺激をもらうとか、価値観が違う人にも刺激をもらうなど、何か自分にとってプラスになる物を得て帰りたいですよ。騒いで愚痴とか悪口ばっか言ってる飲み会は完全シャットアウトしました。まあ元々誘いなど来ないですがねー。誘いって断るごとに減っていくよねー。

リア充って定義がよく分かりませんが、孤独だと充実出来ないのでしょうか?多分マスコミが理想のリア充像を流しまくって洗脳してるから「こうしなきゃいけないんだ((((;゚Д゚)))))))」ってなるんでしょう。例えばクリスマスは2人でうんたらかんたらとか、バレンタインチョコはどうたらこうたら… 別に自分のしたい事すればいいと思うよー。という鋼の意思を持ってると強くなれるよね(^ ^)
これが現実だ❗️


↑このページのトップヘ