こんにちは(^_^)スーパーの店員です。

スーパーといえば買い物かごやカートですよね。あれがレジの後ろとか駐車場に溜まった場合、かご置き場やカート置き場に持っていくという超単純労働があるのは常識ですよね。

でもあれって誰がやってんのか考えた事ありますか❓私のスーパーの場合食品店長(年収700万?)や店長(年収800万?)がレジが混雑してくると現れてやりはじめます。
しかもなかなかのどや顔で「俺たちはレジが混んだら見に行ってるんだ」アピールをしてます。かご整理はその一種のパフォーマンスではないでしょうか。

レジが混んで誰も行かなかったら「レジ周りも見れないのか❗💢」と意味不明な理由で怒られるので私もたまにやるのですが、やってて心の底から「俺何やってんだろ」と思ってしまいました。

シルバー人材(70越えてる)の人がいつもカートの整理をやってくれてるのですが、その人にしてもらえばいい話ではないでしょうか❓十分出来ると思います。

年収700万の人がアルバイト並みの作業をどや顔でされるのはかなり痛いですね。仕事してるアピールなんでしょうが見てて痛々しい。
正解は「既存の人員でかご整理人員を作る」だと思うのですが間違ってますかね?全然出来ると思います。