こんにちは(^_^)スーパーの店員です。

趣味でひろゆき氏の論破シリーズを聞くのが好きなのですが、人生観や幸せ観がめちゃくちゃ共感出来るのでちょっと書いておこうと思い筆をとりました。


まず幸せになるためにはお金は必要か❓ということ。
結論→あれば幸福度は高いけどそんなに無くても幸せにはなれる。
お金が湯水のようにあって、ひたすら消費するだけならすぐに飽きてしまいます。美味しい物も一通り食べたら飽きます。食欲とは空腹が満たされれば無くなりますからね。最上級の肉を食べて空腹を満たすのと、卵ご飯を食べて満たすのと何が違うの❓って話。

味覚で幸せを感じるなら朝から何も食べずに過ごして晩御飯に最高においしく味付けした卵ご飯を食べれば、その卵ご飯はその人にとって世界一美味しい食事になるのだ。

幸せになるために容姿は必要か❓
結論→イケメン、可愛いに越したことはないけどこれもそれほど関係無い。

いけてる人はそりゃほっといても相手が寄って来るんだからそれが普通になっちゃう訳だ。普通の人は自分で何らかの努力なりなんなりはしないといけないのだが、そもそもイケメンに合わせた価値観で物事を考える事自体が間違いだ。

下を見た方が幸せになれる説がある。要するに下には下がいて、この人よりは自分は幸せだよな、よかったー😃てな感じだ。

人はそれぞれスタートラインが違う。産まれた時から石油王の子供だったり、福山雅晴だったりするのだから、上を見ればきりがない。今の自分で満足することが幸せに生きることなんだということ。

これ恋愛至上主義もそうだけど金持ち、イケメン、煽ってるのは日本のメディアです。
「こんなのが流行ってますよー」とかいって流行ってもいないのに無理矢理流行らせようとしたり、容姿がいい人を使って何でもアピールしたりね。(化粧品とかシャンプーとかね。)

これらを何も気にせずになれたら幸せになれるということ。自分を持って生きて行きたいですね。😃✨