こんにちは(^_^)スーパーの店員です。

普段映画など行かないし、アマゾンビデオでスペックの劇場版とか見てれば済む人なのですが、ひょんな事から映画を見ることになった。しかも映画館でなくカフェで❗

365日のシンプルライフ(字幕版)
ペトリ・ルーッカイネン
2014-08-27



事前予約で900円だったのでメールで予約して会場へ。部屋に入るとだいたい15人くらいもう座ってて、結構いるねといった印象。男は私含めて二人だった。

※以下ネタバレ注意
知りたく無い方は見ないで下さい。



ザックリ言うと、
「自分の持ち物を全て倉庫に預けて1日に一個取りに行ける」
「新しい物は買わない」
「それを365日続ける」
というマイルールを設定し、愚直にやるって話。
モノとは何か❓幸せとは何か❓といった問いが視聴者に投げ掛けられてきます。

印象的だったのは、彼女の家の冷蔵庫が壊れてしまい、修理するのも新品買うより高いし、でも新品買うのはマイルールに反するし、って板挟みになった時、たまたま祖母が引っ越す事になり家のいらない物持って行って欲しいって話が舞い込んでくるのね。んで無事冷蔵庫を彼女の家に設置できたって話。

つまり新しい物なんて買わなくても何処かで必要無くなる物があるからそれを使えばいいのよね。今だとメルカリあるから一般人同士でダイレクトに売買出来るし、モノを大事にするという観点からもいい時代です。新品買わなかったら家電メーカーや量販店は困るでしょうが、時代の流れには逆らえないよね。

名言
~人生はモノで出来ていない~