こんにちは(^_^)スーパーの店員です。

従業員の離脱がもう止まりません❗割と大企業でも現場の店舗段階で人手不足倒産してる所あるんじゃないすか❓私も早いところ離脱しないと現場はどんどんブラック化しますね。

①求められるレベルが高い。

例えば夜の商品整理が甘くバタバタのまま次の日を迎えたら朝一番上司から、「こんな事も出来ないの❓」とか人格否定が始まる。商品整理って本当手数だけの問題なので私1人が頑張った所で何の解決にもならないのは明らかだ。だがしかしそんな事はお構い無しに根性論で攻めてくるのが世の中なのだ。なので私は閉店してアルバイトが皆帰っても商品整理をしなければならない。マジで辞めたい。

②目立つ所ばかり指摘する。
スーパーで一番大事なのは外周だ。外周とは生鮮、惣菜、日配が並んでいる壁面の所だ。スーパーでの買い物はほとんどが外周だ。そこが乱れていたりボリュームが無かったりするとまあ酷い言われようだ。なのでそこ優先に作業していく訳だがそうしてると中通路側がおろそかになる。となると中はどうなってんだ❓と言われる訳だ。結局言われる運命なのだ。あー辞めたい。

③高齢化の為重い物が持てない人が増加してる。
上記の問題は人手があれば解決する。店としても常に求人を出している訳だが働いてくれる人が60代とかだ。さすがにそこまで行くと重い物持てませんとか、足が痛いから帰りますやら、人数として数えられる割には大して仕事出来ない人ばかり増えていくのだ。んでそのしわ寄せはどこに…。

④生鮮の担当者は精神的には楽
生鮮の担当者は朝早い、重い、汚いなど、いわゆる3K(キツイ、汚い、あと何だっけ❓)仕事だが、遅くとも17時にはみんな帰っているし、偉い人からそれほど何も言われないし、みんな伸び伸び仕事している。肉体的にはキツくても何も言われないなら自分なりに作業効率追求すればいくらでも楽できる。実際に生鮮に行った知り合いに聞くと、仕事は大変だけど精神的に楽だそうてす。

愚痴ばかり吐き出してもしょうがないよね。
早く辞めたいな。