こんにちは(^_^)スーパーの店員です。

就職活動うまくいってますか❓もう中盤戦に突入してますね。超売り手市場だし大丈夫ですよ。今年出来なくても来年すればいいし。ゆるくいきましょう。

このご時世にスーパーを目指している学生がいるそうで、そんなあなたに現役スーパーの店員が思っている事を言っておくよ❗現場の生の声だよ❗

配属先の受け持ち範囲を細かく聞け❗

ここが企業によって変わる所だ。大概野菜、果物、魚、干物、肉、惣菜、和日配、洋日配、パン、和菓子でスーパーの外周(壁面)が埋まるでしょう。それプラス加工食品、菓子、飲料、酒、日用雑貨で中の売場が埋まる。

この分野が、どういった分け方で部門化されているかが超重要なのだ。魚と干物で「鮮魚」、肉と卵で「肉」、和日配と洋日配とパン和菓子で「日配」というくくりの企業もあれば、肉と精肉加工品で「肉」、和日配と冷凍食品で「和日配」、洋日配とパン和菓子で「洋日配」というくくり方もある。冷凍食品とアイスをまとめる場合もあるね。

日用雑貨と加工食品と菓子と酒が全て入った「食品雑貨」と分ける企業もあるし、日用雑貨は「日雑」、加工食品と菓子と酒と飲料で「加工食品」という分け方もある。

つまり場合によってはめっちゃ不公平な分け方してる企業もあるよって事。私など特に受け持ち範囲が大きすぎで超貧乏クジだ。(加工食品、菓子、酒、飲料、タバコ、アイス、洋日配、パン和菓子担当ってどんだけだよ💧)

その会社の人に詳しく聞いた方がいいけど、人事の人って建前上何処がキツくて何処が楽かなんて言う訳が無いよね。なので自分が受ける所でなくてもいいので何らかのコネをフル活用して現場の正社員に聞いてみるのが一番だ。

人手不足なスーパーは辞める人数も見越して内定を出すでしょう。自分が残る側になるのか、辞める側になるのか。根性論でなく頭使って情報収集しましょうね❗