こんにちは(^_^)スーパーの店員です。

先日は携帯電話でしたが、LINEもなかなか便利に見えて実はそうでもないと最近思ってます。

結論 LINEは軽い

例えばアルバイトのグループLINE作ったとして、シフトの連絡や変更あれば流していいというルールにするとします。

必ず当日の午後になって(すいません。ゼミの課題がなんたらかんたらで行けません💦)みたいなLINE一本で平気で休む奴が出るだろう。そんな奴にゼミの課題などあるわけがない。大方コンパの人数合わせに誘われたか何かだ。

会社のLINEもそうだ。本部と店舗担当者のグループがあるが、どうでもいい情報、重要情報、誹謗中傷、連絡の変更、本当に流れない日がないほど流れてくる。連絡の変更に至っては、最初の連絡をもっとしっかり完結させれば流さなくてもいいのに、いつでも連絡の変更を流せる環境があるばっかりに最初の連絡が適当になりがちだ。

例えば、
「先ほどの連絡の変更の変更の変更の…」
という風にかる~く何でも連絡出来てしまう。

このかる~いツールではふわふわした情報ばかり流れて結果的に仕事が繁雑になっちゃうのだ。

LINEは
ノートでマニュアルの共有
画像の共有
どけ利用しろ❗
休みますの連絡は言語道断だ❗