こんにちは(^_^)スーパーの店員です。

先日昔からの友人と飲みに行ってきましたが、その友人は昔からなかなかの浪費家で、本当に宵越しの金は持ってない人でした。おそらく自分が月いくら使っているかなど、どうでもいいようです。

今は結婚して子供もいるのですが、家計は完全に奥さんが握っており、月2万の小遣い制でなんとかやってるそうです。おそらく、学生時代に増して自分がいくら使ってるか知らないでしょう。

私が
「スマホ料金は格安SIMにすると月々1500円になるよ。使い勝手は別に変わらないよ」
と言うと
友「格安SIM?何それ❓俺はずっとDOCOMOだから、ポイントもあるし」
といった具合だ。

節約することにまるで興味がないのだ。

昔から食事にお金をめちゃくちゃ使う人で、ほとんど外食。エンゲル係数激高なやつだった。

この人にラテマネーを節約したら月々1万円浮くとか本当にどうでもいいでしょう。

結論としては、昔から浪費家な人は結構な確率でおっさんになっても浪費家だということ。もし変わるのしとたら人生を変えるくらいの大事件に遭遇するくらいしないと変わらないでしょう。