ここ1年くらいですが、通勤時間が車で片道30分かかるのがもったいないってなことで様々な講演会の動画をYOUTUBEで聞いてます。最近聞いて改めて感動したのが、中村文昭さんの講演でして、出勤前だったのに半泣き状態になってしまって

こちらの講演です。同じ話は何回も聞いてるのですが、言い回しとか話し方で伝わり方が全然違います。若干ネタバレですが挫折して実家に帰るところ辺りのお母さんの対応がグッときます。
何のために❓って聞かれると答えられない事の方が多くないでしょうか。大人が答えられない事子供が分かるわけないですね。いつのまにかただ仕事して、給料もらい、消費して。世の中回ってるような気がしてるだけなような気がします。
例えば何のためにコンビニは365日、24時間営業なのでしょうか。開いてて良かったとか便利さの追求と言うのでしょうが、その裏側ではブラックな勤務や本体による搾取、商品的な所では途上国からの搾取によって成り立ってる所もあります。
世の中全体に言えますが、サービスがエスカレートして消費者が甘える→自分で何もできなくなる→何でもお金で解決する→お金が全てになる。みたいな流れになってないでしょうか。特に食べ物を全てお金に頼って生きていることに不安と違和感を感じるようになりました。そこで土地もほとんどないけど出来る水耕菜園を始めてみたわけです。