スーパーの店員の本音のブログ

スーパーの店員が仕事のことから日々学んだこと、思った事、とんでも客の事、趣味の事、漫画の事、転職の事を書く要するに雑記ブログです。

カテゴリ: スーパーマーケット

こんにちは(^_^)スーパーの店員です。

大して忙しくもないのに「バイヤーが来るから」「○○長が来るから」と言って朝から晩まで仕事することありますか?私はそういうの大嫌いですがしょうがなくやってる感はあります。一応サラリーマンなんですかね。

ただ、やっても大概は店の運営には支障無いし、お偉いさんに挨拶して顔を見せる為だけに出勤する感じ。

その為に通常勤務より3時間早く出勤する。

この国全体に蔓延している悪しき慣習の一つ『遅く来るやつはけしからんルール』があると思っていて、いや、遅番だから閉店までいるから遅く来るの当然なんだけど何故か遅く来ると「遅いな💢😠💢」みたいに言われるやつだ。

あともう一つ『遅番なのに早く来たら偉いルール』もあり、尊敬の眼差しを向けてくるやつもいる。これもやっぱり変な風習だ。

1つ言えるのはお偉いさんが若い時代は定休日もあり10時オープンの19時閉店だった可能性が高く(結構昔だろうが。)みんな一直勤務が当たり前で、一緒に来て一緒に帰るいわば学校みたいだった。

だが現代は違う。7時オープン23時閉店の大型スーパーや、ブラックな所は24時間営業まであるのでシフト勤務が主流だ。シフト勤務のこと何にも分かって無いお偉いさんが大杉で嫌になる。そんな奴らには是非朝7時から23時までの一直勤務を1ヶ月やって欲しいもんだ。

こんにちは(^_^)スーパーの店員です。

今に限った事じゃないですが、○○を置いて欲しい、取り扱って欲しいなど、お客様の要望が多々ある。

大抵がマニアックな商品で、卸売業者もロットの対応出来ず、「48個単位ならいいですよー」とか平気で言ってくる。そんな物入れたら2個くらい注文のお客様に渡してあと46個は値下げ台にまっしぐらだ。

というかそもそも品揃えは精一杯スペース使ってやっているので入る余地が無いのが本音だ。

私のスーパーは時代に2周くらい遅れているので売場が狭く、今の多様化した品揃えについていけてない。

最近はゆったり売場持ってるスーパーが多く、柔軟に対応している所は強いと思う。

「お客様の要望には出来る限り応える」
↑言葉だけはカッコいいですがAスーパーとBスーパーでは売場のキャパが違うのと、物流の仕組みの違いが企業としての違いであり、「要望に対応する為に」キャパを拡大するとか、卸売業者巻き込んで物流の仕組みを変える、という具体的なことやらないとまさに「絵に書いた餅」「机上の空論」「口だけ野郎」だわ。まさにって総理大臣みたいだ。

数年前からこんなスローガンばかり叫び続けて実際に何もしてないから逆に凄いよね。もし自分の会社がそんなだってらマジで気をつけないとね。




こんにちは(^_^)スーパーの店員です。

またまた万引きで店員が解雇されたよーーしかも結構信頼のある明るい感じの人❗いやー人はみかけに寄らないですな。

こういうのあると警備員の方つくづく人間不信になるよなと思う。物盗りで辞めた人、私が知ってるだけで6人います。その全てが警備員の手柄だ。世間話することもあっただろう。だけど完璧には信用していないという事だ。どんなに仲良くなろうともそこは仕事と割りきる。プロの仕事ですね。

明るくて人望があり誰からも好かれ仕事もしっかりみたいな隙が無い人は要注意だ。だってそもそもそんな人います❓人間誰しも欠点はあるしそれを補いあって生きているのだ。

妙にコミュ力高い人とかコミュ障の私からすれば信用出来ない。

今回の人は私のような陰キャ、コミュ障で壮絶な青春時代を送ってる人ではなく、超絶陽キャでキラキラした生活を送り、子供も巣立ち、もう言うこと無しの人生だったことでしょう。だがしかし、お天道様はちゃんと見ているのだ。

犯罪は見かけによらない人が犯しているのだ。

こんにちは(^_^)スーパーの店員です。

何か最近またテレビでやったのか知らないけどやたら売場で聞かれる物がある。勿論そんな商品はとっくの昔に供給が追い付かず欠品してるのだが。

何かというと
「おからパウダー」

なにやらダイエット効果がある❓みたいな事でしょうか❓ちなみに2~3年前にも一回ありましたね。その時はやたら残った記憶がありますが。

もう朝から晩まで「おからパウダーありますか❓」って…お前ら単純か❗

こういうの見ると水の供給すらままならない被災地の方々に申し訳ない。

被災地ではインフラが破壊され、スーパーに物か届かず、食べ物を選択している余裕など無い。ダイエット食品などどうでもよくて、カップラーメンでもいいから毎日の食糧を確保しなければならない。

ま、下手に自粛ムードになってなんでもかんでも不謹慎になるよりはよっぽどいいですけど。

なのでダイエット食品を買い求めるのは全然いいけどその今の自分の状況は決して当たり前ではないんだよ。有難いことなんだと心の片隅で思って欲しい。



こんにちは(^_^)スーパーの店員です。

最近は災害が多く日本中が大変ですね。被災された方々には心からお見舞い申し上げます。

そんな中、日本がちょっとだけ変わったと思えることがありました。

私の勤めるスーパーが夕方まで営業して臨時閉店を決断したのです。しかも台風当日に。

これお客様だけでなく中のテナントさんにも多大な負担だし、従業員にも負担だし、生鮮食品は余るしと、時間を変えると言うことはとても大変な事だと分かる。

だけど私はこの決断はとても良いと思う。

これを強行したことで、今後お客様には
「ああ、このお店は何か緊急事態があれば臨機応変に対応するんだな」
という印象が与えられる。

臨機応変とは営業時間短縮の事だけではない。例えば帰れなくなった人がいる場合店を解放して一晩居させるとか、食料がどうしても無い場合無償で提供するとかね。使える所を使ってもらうことですね。

何かあった時、会社が守るべきは第一に従業員だ。従業員の安全無くしてお客様の安全など無い。従業員が安全に通勤、帰宅出来るのかどうか、そこが一番の問題だ。

今回は公共交通機関が前もって運休を決めていたのが大きかった。電車動いてなかったら電車通勤の人は帰れない。にも関わらず営業してたらそれこそバッシングだ。

つい最近までの日本は、地震だろうと大雪だろうと普通に営業するってんで「皆行くから」という変な同調圧力に負けて無理矢理出勤して店の営業をしていました。

でもここ最近は無理して営業するの辞めようよという風潮が強い。

この流れで残業も24時間営業も無くなればいいね❗

こんにちは(^_^)スーパーの店員です。

久々にすごい電話かかってきましたよー💦
スーパーに電話する前に検索したりAmazon見たりね、色々出来ることあるでしょ❓スーパーに電話って中々のアナログな手段だと思うのですが。

「あの~この前の5日間のチラシ見てるのですが、ハーゲンダッツミニカップアイスってどこのメーカーになりますか❓」

はぁ❓

「えっ❓あの~ハーゲンダッツはハーゲンダッツになりますね。はい💦」

「商品はバニラですか❓」

「え~一応店頭に並んでいるもの各種になります。」

「バニラですね。」

❓❓❓

話が全く噛み合わない😮

「あとー○○のジュレっていうのはアイスですか❓」

💣💣

「あ、それはゼリーになります。」

「そうですか、アイスじゃないんですね。」

ガチャン


一体何を知りたかったのでしょう❓そもそも過去のチラシを見て電話ってどういう状況❓一瞬

あのとき買った商品の価格がレシート見たら違ってる

とかいうよくある電話かと思いきやの爆弾電話でした。

こんにちは(^_^)スーパーの店員です。


朝礼とか出てるといつも思うのですが、経営理念って唱和します?

私のスーパーは割とする方で、綺麗事を機械的に唱和するのですが、全然興味無いし腹にも落ちてません。


それが何て事でしょう、引退間近のおっさんがかなりデカイ声で真面目に唱和してるではありませんか。あのー、本当に意味分かって言ってます?ってかあなた仕事振りからして明らかにやる気無いでしょ?


多分ですが、最後まで頼むねわが社❗退職金頼むよ❗って意味で言ってるんでしょう。


ってか本当に意味分かって言ってんのかな。

あれを唱和して「よし❗やるぞ❗」ってなります?私のように冷めた人間は「何を言ってんだか。」「魂まで売らねーよ」となり、逆に士気が下がります。

だったら就職しなきゃ良かったんですよねー
(-_-)/~~~

こんにちは(^_^)スーパーの店員です。

昔と比べて発注のやり方って企業にもよりますが変わりましたよね。
昔は全て人力での発注だった。在庫は目で見て確認し、明日の天気や販促状況を加味して商品を注文していた。特売はファックスや電話といった超アナログだった。

私はこの仕事始めた時から、バーコードと在庫数紐付けすれば入荷数と売上数の管理が出来るから在庫数すぐ分かるんじゃね?と思ってました。あとはビッグデータの活用すれば、この日の客数予測はこれだけだから天気はこれで在庫はこれだから発注数はこれだけだ❗って事をAIが機械的に発注する日が来ると思ってました。

そんな日が今まさに来ています。(進んでる所は)機械的な所は機械が発注してくれてます。AIがまさにいい仕事してくれてますよ。

じゃあ人間は何をするの?やはり催事や○○フェアといった企画の発注は人間しか出来ないし、売場作りも人間だ。

その企画自体が必要かどうかという議論もあるが、企画の立案、発注、商談出来ない人はまじで必要無くなってくるよー。

こんにちは(^_^)スーパーの店員です。

こんな記事がありました。


200円の定食を4年間食べつづけた。ヒカキンが語るストイックなサラリーマン時代(前編)



あのヒカキンさんも以前はスーパーで働いていたんですね❗スーパーやりながらYouTubeに動画アップするって。寝る暇あったのだろうか。想像を絶しますが。

スーパーはお金稼ぐツールとして割り切って利用した形でしょう。多分ですが、仕事は何でも良かったんだと思います。毎日不味い200円の社員食堂で食べて貯金するって。超気持ち分かります。

このストイックさがトップユーチューバーの品格ですね。

ヒカキンさんもそうですが、何かを自分に課している人は芯があると思ってます。

私もヒカキンさんにはかないませんが、出勤の日は1円も使わないというマイルールを課しています。意外と出来るものです。

ヒカキンさんレベルになるにはそれを何年も積み重ねてやっと信用を得て認められていくのだなと改めて思いました。ユーチューバーはとんでもない努力の賜物なわけですね。


こんにちは(^_^)スーパーの店員です。

就職活動うまくいってますか❓もう中盤戦に突入してますね。超売り手市場だし大丈夫ですよ。今年出来なくても来年すればいいし。ゆるくいきましょう。

このご時世にスーパーを目指している学生がいるそうで、そんなあなたに現役スーパーの店員が思っている事を言っておくよ❗現場の生の声だよ❗

配属先の受け持ち範囲を細かく聞け❗

ここが企業によって変わる所だ。大概野菜、果物、魚、干物、肉、惣菜、和日配、洋日配、パン、和菓子でスーパーの外周(壁面)が埋まるでしょう。それプラス加工食品、菓子、飲料、酒、日用雑貨で中の売場が埋まる。

この分野が、どういった分け方で部門化されているかが超重要なのだ。魚と干物で「鮮魚」、肉と卵で「肉」、和日配と洋日配とパン和菓子で「日配」というくくりの企業もあれば、肉と精肉加工品で「肉」、和日配と冷凍食品で「和日配」、洋日配とパン和菓子で「洋日配」というくくり方もある。冷凍食品とアイスをまとめる場合もあるね。

日用雑貨と加工食品と菓子と酒が全て入った「食品雑貨」と分ける企業もあるし、日用雑貨は「日雑」、加工食品と菓子と酒と飲料で「加工食品」という分け方もある。

つまり場合によってはめっちゃ不公平な分け方してる企業もあるよって事。私など特に受け持ち範囲が大きすぎで超貧乏クジだ。(加工食品、菓子、酒、飲料、タバコ、アイス、洋日配、パン和菓子担当ってどんだけだよ💧)

その会社の人に詳しく聞いた方がいいけど、人事の人って建前上何処がキツくて何処が楽かなんて言う訳が無いよね。なので自分が受ける所でなくてもいいので何らかのコネをフル活用して現場の正社員に聞いてみるのが一番だ。

人手不足なスーパーは辞める人数も見越して内定を出すでしょう。自分が残る側になるのか、辞める側になるのか。根性論でなく頭使って情報収集しましょうね❗

こんにちは(^_^)スーパーの店員です。

もう10年選手になるスーパーの店員ですが最近気づいた事があります。

試食販売の人。あれって見た目関係無いんですよね。いくら見た目がいい人がやっても実績はついてこない。

美味しく作れる人。世間話出来る人。愛嬌があって親しみ安い人。たとえ見た目が残念でもこういう人が凄い実績を残すのだ。

派遣会社はこれみよがしに綺麗な人送り込んでくるけど、仕事に関してはブスっと立ってるだけって輩もいる。お客さんと全く話してない、商品知識不足、そんなのがゴロゴロいる。

だがしかし大半の男は見た目が良くて若い子が試食でやって来たらチヤホヤしてしまうのだ。悲しい男の性でしょうか。いい年したおっさんの担当者とかね。それを見たパート従業員は「やっぱり見た目じゃん❗」と、馬鹿な男を見る目に変化するのだ。

私は見た目で態度変えません。
見た目で態度変えたらやっぱり不公平ですよね。なので誰でも公平に接するように心がけてます。


こんにちは(^_^)スーパーの店員です。

従業員の離脱がもう止まりません❗割と大企業でも現場の店舗段階で人手不足倒産してる所あるんじゃないすか❓私も早いところ離脱しないと現場はどんどんブラック化しますね。

①求められるレベルが高い。

例えば夜の商品整理が甘くバタバタのまま次の日を迎えたら朝一番上司から、「こんな事も出来ないの❓」とか人格否定が始まる。商品整理って本当手数だけの問題なので私1人が頑張った所で何の解決にもならないのは明らかだ。だがしかしそんな事はお構い無しに根性論で攻めてくるのが世の中なのだ。なので私は閉店してアルバイトが皆帰っても商品整理をしなければならない。マジで辞めたい。

②目立つ所ばかり指摘する。
スーパーで一番大事なのは外周だ。外周とは生鮮、惣菜、日配が並んでいる壁面の所だ。スーパーでの買い物はほとんどが外周だ。そこが乱れていたりボリュームが無かったりするとまあ酷い言われようだ。なのでそこ優先に作業していく訳だがそうしてると中通路側がおろそかになる。となると中はどうなってんだ❓と言われる訳だ。結局言われる運命なのだ。あー辞めたい。

③高齢化の為重い物が持てない人が増加してる。
上記の問題は人手があれば解決する。店としても常に求人を出している訳だが働いてくれる人が60代とかだ。さすがにそこまで行くと重い物持てませんとか、足が痛いから帰りますやら、人数として数えられる割には大して仕事出来ない人ばかり増えていくのだ。んでそのしわ寄せはどこに…。

④生鮮の担当者は精神的には楽
生鮮の担当者は朝早い、重い、汚いなど、いわゆる3K(キツイ、汚い、あと何だっけ❓)仕事だが、遅くとも17時にはみんな帰っているし、偉い人からそれほど何も言われないし、みんな伸び伸び仕事している。肉体的にはキツくても何も言われないなら自分なりに作業効率追求すればいくらでも楽できる。実際に生鮮に行った知り合いに聞くと、仕事は大変だけど精神的に楽だそうてす。

愚痴ばかり吐き出してもしょうがないよね。
早く辞めたいな。

こんにちは(^_^)スーパーの店員です。

従業員満足を向上させてない、又は上げようとしていない企業は廃れていくと勝手に思っているスーパーの店員です。

スーパーには、10年選手のベテランから若手、老害などいろいろいますが、スーパーのように誰でも出来る現場仕事の場合、みんな使い方次第で戦力になります。一番の勘違いパターンはあいつは使えないから首にしよう、だ。この人手不足時代、誰でもいいので働いて欲しい。これが現場のチーフクラスの本音だ。だが経営者層は人件費減らしたいから人減らしたいのだ。そのしわ寄せは誰に行きますか❓現場のチーフクラスだ。

私のスーパーを見てみるとどうだろう?よく分からんポストに高給などうしようもない社員がいたり、現場は人手不足なのにやったら本社人員が多かったりと、とにかく無駄な人が多い。

会社にとって末端のパートや現場社員が辞めたら誰が一番困るでしょうか❓
多分社長以下一部の高給取り社員でしょう。だって店回らなかったら誰か店に出ないといけないし。でもとれだけ人が減っても彼らは店に出ないでしょう。なぜなら店は大変だから。今の地位でふんぞり返ってるのが楽だからです。

こんな糞みたいな奴らの給料を出すために我々現場の店員は毎日ひたすら商品を出し、発注し、二万歩も歩いているのです。

正直会社に対しては何の思い入れも無いし、冷たい目で見てます。変に愛社精神とか言ってる人見ると頭おかしいと思うし、休日出勤して無理矢理回してる店とか基地外ですね。

そんなことしてまで回してる店なんていっそ皆でボイコットしてしまえばいいのに。今どこも人手不足している世の中、現場労働者の方が立場は優位だ。

サラリーマン経営者といえど経営者は経営者だ。従業員に働いてもらっているという意識はありますか❓
まだ「金もらってんだから働いて当然だろ❗」なんて意識の人いませんか❓
金もらえるんだったら働く所なんて何処でもあるんだしテメーの所でなんて働かねーよ❗クソが❗と言ってやれ。



こんにちは(^_^)スーパーの店員です。

竹の子のシーズンですね❗竹の子と言えば今年は表年なので前年の180%は出るそうですよ❗

そんな中切らしてはいけないのが、あく抜き用のぬか。

米の磨ぎ汁でも代用出来るけどぬかを使うのが一般的だね。

しかし先日担当者が、ぬかを切らしてしまった。そしてお客様が来店して、
客「あく抜きのぬかは❓」
担当者「すいません🙏今日は切らしてます。💦」

客「なんだそりゃーーー💢」

と言って買い物かご投げつけて怒鳴りちらして帰ったそうです。

あのーーまあ確かに切らすのは悪い事ですよ。でも売れ行きなんて読みきれないし100%切らさないってのは無理な話ですよ。

「そうかい、んじゃ別の所探してみるわ✋」

くらいのノリにならないもんでしょうか。かご投げつけるって明らかに異常な切れかたでしょ。

あく抜きの米ぬか以外の方法はこちら↓

こんにちは(^_^)スーパーの店員です。

春なので新商品が発売ラッシュの季節ですね❗我ら加工食品にとっては地獄の時期でしょうか。だってほとんど売れないんだもん❗

私の想像ですがメーカーさんは毎年新商品の予算があり、別に出さなくていいけど無理矢理発売するような商品が少なからずあるのだ。マーケティングも適当にプレゼンして会議通してね。そんなやっつけの商品すぐ分かります。そして売れません。

そもそも別に新商品が無くても世の中何も変わらないしお客様も別に必要としていない物が大半だ。

一番のくせ者はドレッシング。毎年新しいフレーバーが発売されては消えていってます。ちなみに得体の知れない味のドレッシング買います❓コブサラダとかします❓深煎りごまドレッシングに勝てるやつはいません。
お試しを無料配布してアンケートとってから発売したほうがよっぽどいいよ。

新商品として発売しても、好調で残っていく商品というのは、社会に対して変革を起こしたか商品だ。

伊右衛門特茶やメッツコーラは残りましたね。特保飲料でダイエット系のヒットのイノベーターでしょう。

あと容器系では、フラワー小麦粉のフリフリタイプ。これは小麦粉を振りかけるという需要に応えたから残りましたね。

R1ヨーグルトもイノベーターですな。もはや知らない人いないのでは。風邪に強くなるんだってね。私は飲んだことないですが。


あとは昔からあるド定番商品が大半。
メーカーさんは無駄な新商品出すより既存品をいかにメニュー打ち出せるかと、開発費用を試食販売に回して現場レベルで商品を売ることをやって欲しいですな~😁

こんにちは(^_^)スーパーの店員です。

よく売場で商品の問い合わせされた時に欠品していた時、何と返事しますか❓まず取り敢えず切らした事をお詫びしますね。
「申し訳ございませんあいにく切らしております。」
その後が問題だ。昔の人だと
「明日入って来ますんで😁✨✨またお願いしますm(__)m」とかね。言っちゃうんですよね。でもこれって言ってもいいの❓万が一入って来なかったらどうするの❓このご時世100%確実な事なんて無いですよ現実に入って来なくてお客様にめちゃくちゃ怒られた事だってあるのだ。問屋が切らしている場合がまあまあの確率であるのだ。

ここでの正解は
「入荷次第ご連絡致します。」と言って連絡先を聞く。だ。
こう言うと「そこまではいいですー😅」と言うお客様と、「じゃあお願い😃」と言う人に別れます。前者はそこまで欲しくない人で、後者は割と欲しい人だ。その双方にとってWINWINになってますよね❓

稀に「いつ入ってくるの😠💨」とちょっと怒り気味にくる人もいます。そんな人にも、「何かのトラブルで100%明日入荷するとは限らないので入荷次第のご連絡にさせていただいております。」と丁寧に言えば分かってくれる。そして店員としてもこれ以上の事は言えないのだ。

欠品は良くないが全ての商品を不特定多数に向けて販売している以上、100%品揃えは難しい。まとめ買いなども当然あるしね。
ただ誠意を持って対応すること=「明日入ってきます」の応対ではなく、確実性のある応対をする事がお客様の為なのだ。

こんにちは(^_^)スーパーの店員です。

新聞の折り込みチラシありますよね。あれに合わせて必死で漏れがないか確認して日々発注をしています。漏れがあったら大変。下手するとコンプライアンス違反になってしまう。

だから必然的に自分の部門だけ優先的にチェックしてしまうのです。他の部門の商品や店のイベントは二の次でほとんどチェックすることは無いです。

だがお客様目線に立ったらどうだろう。お客様は折り込みチラシの隅から隅までチェックしてくるわけだ。当然他部門のチラシ商品の事も訪ねてくることは頻繁にある。何か聞かれたら説明する為にも従業員はチラシを持っておく必要がある。

にも関わらず先日ある従業員(Aさんとします)から大嫌いな店内電話で
A「チラシのこの商品値段が違うとお客様が言ってるけど何の事ですか?」

私「Aさん、チラシ持ってます?」

A「持ってないです。」

私「チラシに書いてあるから見て下さいね。その商品は明日の特売です。」

A「他の部門のことまで分かりませんよ❗」

私「チラシ見て分かることは見れば説明できるでしょうが!」

私のど正論が通用しない人もいたのだ。何の為にこのお店で働いているのか、考えた方がいいぜ❗お客様から見たらあなたが何の担当かなんてわかりっこ無いでしょ。だから従業員はみんな最低チラシを持って店頭にいないとね。

こんにちは(^_^)スーパーの店員です。

先日鍋つゆ売場で若いカップルが鍋つゆを選んでました。男のほうが、ミツカンキムチ鍋つゆをとって
男「これがいいよ。」
女「でもこっちに安いのあるよ。158円だって❗」
男「それ絶対ヤバいって❗絶対美味くないし。」
女「鍋つゆなんて味変わらないよー」
男「いや、それはやばいやつだ。鍋好きの俺なら分かる。頼むから鍋好きを舐めないてで❗」
女「私だって鍋好きだし。絶対一緒だけどなー😅」
ってやりとりを横で聞いててちょっと笑ってたら男の人と目が合ってしまったので愛想笑いしときました。

これってあるあるですよね。よくあるのがトップバリュはどこで作ってるか分からないから出来れば使いたくないとかいうあれだ。もう死語になりつつあるがPBというやつだ。その企業独自で開発して販売している商品で、大手メーカー品より安いやつだ。

エンジンオイルの話というのがあり、人は安いオイル、中くらいのオイル、高いオイルと見せられると何故か中くらいの値段のオイルを撰んでしまうというやつだ。この気持ち分かりませんか?あんまり安過ぎても何が入ってるか怖くなってしまうし、劣悪品かもしれない。だからって高いお金は払いたくない。という心理が働くのだ。ちなみに私は一番安いオイルで過ごしてますが何も問題ありません。

逆に安い理由が明確だと飛ぶように売れる。例えば、メーカーに余っていた在庫、日付がきてしまうので処分価格❗
とかね。
これが書いてなくてただ安くても売れないのだ。

買い物する立場からすれば、安い理由をもっと教えて欲しいですよねー😁頑張ります❗

こんにちは(^_^)スーパーの店員です。

こんな記事がありました。

10年後、ショッピングセンターは廃墟化する? それとも……

ショッピングセンターからテナントの退店が多くないすか❓地方のいわゆる一昔前のGMS業態の店が、衣料品中心に歯抜けだらけで地域の小学生の絵が飾ってあったりするのだ。あるあるですね。

今好調❓と言われているイオンモールですら中身本当に売れてるの❓って言われるとどうなんすか❓確かに週末の集客力はありますね。でもみんな時間を消費してるだけで物の消費なんてしてないんじゃない?ネットで買えばいいもんね。

って事はモールで繁盛してるのは昼飯のフードコートや喫茶店、無料の子供の遊び場、休憩スペース、本屋かもね。本屋は立ち読みだけで買わないけどね。最後食品買って帰ろーみたいな感じでしょうか。

リアル店舗の強みは実際に商品を見れる、触れる、着れるなどだ。だから圧倒的に衣料品セレクトショップが入ったモール店舗は選択肢が多くて魅力的なんだけど私的には多すぎて選び切れません。モールにスーパー銭湯入ったほうがよっぽどいいかもね。

ショッピングセンターは売上、利益とかの問題以前に、働く人がいない為に運営出来なくなる。

こんにちは(^_^)スーパーの店員です。

冬季オリンピックがとても盛り上がってますね❗選手達が輝いて見えます。セミリタイアとか目指してる非リア充、コミュ障、低身長のスーパーの店員にはまぶし過ぎますね。

先日生鮮食品のバイヤーになった後輩と話したのですが、バイヤーの方が現場より数段楽という話でした。

私から見たバイヤーのイメージは、
①休みでも電話かかってくる、
②毎週数字の提出したり、反省、計画など毎週毎週提出物がある、
③モバイルパソコン持たされるので休みの日も自宅で話開いてメールチェックとかする、
④商品トラブルあったら何時なんどきでも対応、
などのマイナス面ばかり思い付く。

勿論プラス面もある。
基本商品の仕入れと計画をする仕事だから現場で商品出ししたり接客することが無い。(事件は会議室で起きてる方の人たちだ)
移動時間など適度に休憩できる。

生鮮バイヤーの後輩は、休みも現場時代より取れるようになり、専門性が高くなった分守備範囲が狭まり現場よりやること減ったとのことだった。「みんながバイヤーになりたいと思えるようなバイヤーになりたいですね。」とどや顔されてしまったがその通りですね。

出世するごとに楽になって給料上がるのならこぞって出世したがりますよね❓どちらかというと中学生のころ高校生に憧れるみたいな感覚だ。
でも今の社畜時代は出世しても責任ばかり重くなって給料もさほど上がらず、労働時間は増えるので時給換算するとほとんど同じといった構図だ。これ誰か出世したいとか思います❓

社畜のように働いている大人は、今の子供たちにほどう映っているのだろう。

こうなりたい、ああなりたいと思える大人になりたいですね。


↑このページのトップヘ